貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

Amazonの配送を請け負うT.M.G社、慰労金の着服がバレて切られる

あまり評判の良くなかったT.M.G

Amazonの配送を請け負う会社の一つT.M.Gは、ヤマト運輸が撤退した2014年に私も配送された経験がありました。

blog.livedoor.jp

当時から評判はあまり芳しくなかったです。追跡システムがなかったことも一つだし、T.M.G社自体は個人で請け負う下請け配送の取りまとめの会社でしたし。

その個人請負の配送員はピンキリで、中には対応が悪い人もいたということのようです。

とにかく荷物が多い上に配送1個あたりでもらえる報酬も安く、今のように置き配ができず再配達になると大変でしたしね。

配達員への慰労金の着服がバレてAmazonから切られる

それでもなんとか回してきたようですが、ここにきて驚きの情報が飛び込んできました。

なんと、9月30日付けでT.M.G社はAmazonから契約を打ち切られてしまったと…

togetter.com

その理由が「ドライバー向けコロナ慰労金などを着服」というから驚きです。

新型コロナで荷物が増えて大変なことを考慮して慰労金を出したのに、ちゃっかり着服していたと。

汗水たらして働く末端の労働者(正確には個人事業主だが)が報われない、典型的な「中間搾取(最近では中抜きの方がいいの?)」じゃないですか!

福島第一原発事故に伴う除染作業員への特殊勤務手当が払われない件もありましたが、日本ではよくある構造ですね…

www.sankei.com

Amazonが切るのも無理はないです。というかもっと早くから指導をしておくべきだったんでしょう。

プライムデーは大丈夫?

そんな状況で、来週の10月13日14日は年に1度の「Amazon プライムデー」が開催されます。

amzn.to

関西の配送は大丈夫なんでしょうかねぇ…ちょっと心配になります。

最近は置き配が増えているので、配送業者にとっては楽になった一面もありますが、新型コロナで荷物が増えている面もありますからね。

これまでT.M.G社の下請けで配送に関わっていた人たちが、また別の契約で仕事が続けられて、かつT.M.G社の時よりも待遇が良くなることを祈ります。

アマゾン大全2020