貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

「将来叶えたい夢や目標」は…このまま穏やかに朽ち果てることかな

「将来叶えたい夢や目標」ありますか?

prtimes.jp

将来叶えたい目標や夢はありますか?」という問いへの答えを年齢別に見ると、10代は約7割が「ある(とてもある・ややある)」と回答しています。

しかし20代以上は4割前後に激減しているのがせつないですね。まるで現実社会に出て夢が破れてしまったようで…

ただこれは、なりたかった職業に就くことができて「夢が叶った」ケースもあると思うので、実際にどうなのかはわかりませんが。

逆に50代・60代でも「将来叶えたい夢や目標」を持っている人が3割~4割いて、羨ましいことだと感じます。

「日本の将来」に期待していますか?

一方、「日本の将来にどのくらい期待していますか?」に対しては、どの年代でも低い結果で、特に30代は6割が「期待していない」と。

内閣府が6月10日に発表した「令和6年5月の景気ウォッチャー調査」の中で、北関東の家計動向の先行きについて「やや悪」とした理由に百貨店のコメントとして次のように書かれていました。

物価高の影響が大きい。世の中のニュース等でも現状や将来に不安をあおるものが多く、消費が活発化していくイメージが湧かない(百貨店)。

景気は気持ちで大きく左右されますが、現状や将来(老後など)に不安を煽る記事が多いのは私も強く実感しているので、同意しかありません。

金融庁が「老後2000万円問題」を発表したのは、「貯蓄から投資へ」を促すためだったけれど、結果としては不安を煽る格好の材料にされていますから。

私の「将来叶えたい夢や目標」は

私が「将来叶えたい夢や目標」はあるかと言われると、明確な目標としては年金をもらいはじめるまでのセミリタイア期間を無事に生き延び、年金受給開始したらその範囲でまったり生きて朽ち果てるように死んでいくことですかね。

人間、生き方は選べても死に方は選べないものですから、認知症や要介護にならずに死ねるのは夢のことだと思っています。

独身者は孤独死(しばらく発見されないタイプ)するリスクもそれなりに高いですし。ある意味そのほうが朽ち果てる死に方ですけど。

あくまで夢や目標であって、必ず叶えられるものではないという覚悟です。

私はネガティブなまま幸せになることにした。