貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

中国気球撃墜で思い出す『ロックバルーンは99(99 Luftballons)』

中国気球撃墜で高まる緊張 www.bloomberg.co.jp アメリカ本土上空を飛行した中国気球を撃墜したことで、ブリンケン国務長官の訪中が延期になるなど米中関係に緊張が高まっています。 今後は撃墜された気球が回収・分析された結果でまた動きがありそうですね…

「やりたくない仕事を続けるしかない」が生きづらさの正体

生活費を減らしても豊かに暮らす方法はないか president.jp 生活費を減らしても豊かに暮らす方法はないか。ミニマリストのなにおれさんは「自分に合わない仕事をしていた頃の僕の生活費は年間240万円かかっていました。転職を経て生き方を真剣に考える中で、…

2023年1月の収支 壊れる時は立て続けにくる

2023年1月の収支 2023年1月の収支です。(100円以下四捨五入) 収入 実労働 0 その他 8000 ポイント・アフィリエイト等 合計 8000 支出 住居費 40000 管理費・駐車場代込 水光熱通信 16000 食費 15500 日用雑貨品 7800 娯楽交際費 2500 酒代含 交通費 5200 …

年金生活者「節約のリアル」 物価高で老後資金2800万円必要に!?

年金生活者 節約のリアル news.tv-asahi.co.jp 逼迫(ひっぱく)する家計に不安を抱える年金生活の80代夫婦を取材。エアコンなし、スマホもなし…キムチを食べ、“暖”を取るなど、涙ぐましい節約術が…。 先行きが見えない物価上昇が続くなか、話題を呼んだ「老…

肩書がなくなり「さん付け」で呼ばれて不機嫌になるとか…

定年退職で「さん付け」になって不機嫌に gentosha-go.com 「偉そう」で成功を収めているかのように見える人は確かにいます。しかし、彼らが豊かで愉快な人間関係を構築できているとは思えません。 定年退職で肩書がなくなり「さん付け」になって不機嫌にな…

「年収130万円の壁」見直しは「やるやる詐欺」で終わるのか?

「年収130万円の壁」見直しは行うは難し www.nikkan-gendai.com 「幅広く対応策を検討する」──。パート労働者の所得が一定額を超えると扶養から外れてしまう、いわゆる「年収130万円の壁」をめぐり、岸田首相が1日の衆院予算委員会で制度見直しに言及。働く…

「こんまりが片づけを諦めた」それほどに子育ては大変

近藤麻理恵氏「私の家は散らかっている」 www.jprime.jp そんな片付けのカリスマである「こんまり」こと近藤麻理恵さんの近況に欧米メディアがざわついている。 単刀直入に言うとこんまりが「片付けを諦めた」のだという。 「片づけコンサルタント」のこんま…

セルフレジのイライラ体験 私もイライラさせちゃってるかも?

「セルフレジ」1000人に聞いてわかったイライラ体験談 www.jprime.jp スーパーやコンビニなどでセルフレジの導入が急速に進んでいる。2022年のスーパーマーケット年次統計調査によると、セルフレジの設置率(「設置店舗がある」と回答したスーパーの割合)は…

「無駄のない家計づくり」に必要なのは無駄を自覚すること

無駄のない家計づくり「7つのチェックポイント」 www.nikkan-gendai.com 貯蓄額を増やすには、収入を増やすか、家計支出を減らすかのどちらかしかない。いきなり収入を増やすのは難しいが、家計支出を減らすのは比較的簡単だ。物価高が続いているだけに、貯…

「もっとも幸せな働き方」は「働かない」じゃいかんのか?

人生の中でも「もっとも幸せな働き方」ができるのは定年後 media.moneyforward.com 定年後は、「お金のため」「家族のため」「競争」から解放されて働くことができて、「自分のため」「人のため」に働くことができると。 「働かない」という選択肢はないんか…

40代で月収13万円の「エンジョイ子供部屋おじさん」

実家暮らしを満喫する40代“子供部屋おじさん”のリアル nikkan-spa.jp 成人してからも幼少期から過ごしてきた子供部屋に居座り続ける中高年男性“子供部屋おじさん”が社会で取り沙汰されるようになって久しい。本人のみならず、高齢の両親や兄弟を巻き込んだ問…

「飲酒は全ての人にダメージを与える」やはりノンアルがおトクか

「少量であってもアルコールは健康を害する」 www.jiji.com 「少しの酒は体に良い」。この説を真っ向から否定する新たなガイドライン(指針)がカナダで発表され、波紋を呼んでいる。「少量であってもアルコールは健康を害する」と警告し、飲酒の機会が避け…

40代50代おひとりさまの貯蓄額は増加 独身おじさんはどう生きる?

40〜50歳代「おひとりさまの平均貯蓄額」 limo.media 前にも同じような記事があり、それをネタにブログ記事を書いた記憶があるなーと思ったので調べてみれば、やはりありました。 2021年11月の記事で、基にするデータも金融広報中央委員会「家計の金融行動に…

「タワマンでタコ焼きパーティしよう」タワマン文学かと思ったら

「タワマンでタコ焼きパーティしよう」 esse-online.jp 料理教室や育児相談といって女性を誘い出し、怪しい宗教やマルチ商法へ誘導する手口が増えています。今回は、ESSE読者282人にアンケートを実施。「今までに怪しい宗教やマルチ商法、儲け話やセミナーな…

60代からは小さくても自由に暮らしたい

『60代からの小さくて自由な暮らし』 prtimes.jp 本書では、日々を自分らしく快適に過ごしている60代、70代の女性たちに、住まい、食事、健康、家計管理、おしゃれ、趣味など、暮らしのコツをお聞きしました。 わずかな年金だけでつつましく暮らすシニアの本…