貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

幸福論

「震災で結婚する人が急増!」はデマだった?!

「外出自粛」は少子化にどういう影響を与える? 新型コロナウイルスの蔓延で緊急事態宣言が出されて「外出自粛」となったことは、少子化にも大きな影響があるだろう、とは誰もが思うことでしょう。 停電で出生率が上がったり、なんらかの大きな出来事が出生…

新型コロナに感染するよりも「コロナ鬱」の方が怖い?

「コロナ鬱」激増中 president.jp 新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の病院が大混雑している。それは内科だけではない。松崎病院(愛知県)の精神科医・鹿目将至氏は、「親交のある県内の精神科医の場合、3月下旬のある日に診察した患者68人中58人が…

「ひきこもり生活」を楽しめないとストレスが溜まる一方

外出できないとストレスが溜まる www.jiji.com 人と接触しない外出ならいいはずなんですが、完全に「外出するな」になってしまって大変ですね。 地方なら一人でクルマで誰もいないような場所に行くことも可能ですが、都会生活ではそうもいきませんしね。 感…

ついに「ヘリコプターマネー」が実現すると思うと胸アツ

国産牛肉商品券か、国産魚介類商品券か www.sankeibiz.jp 新型コロナウイルスでの経済対策として、自民党農林部会が国産牛肉を対象にした「お肉券」構想を打ち出すと、自民党水産部会が国産魚介類を対象とした商品券構想を打ち出すとか… こんな状況でも、と…

「50代からの人間関係」は人生の幸福度に大きく影響する?

50代を健康な心で過ごせるかは重要なテーマ ddnavi.com 「人生100年時代」といわれる中では50歳は折り返し地点。まだまだこれから! と言いたいところだが、人生に新鮮味を感じられず、加齢に虚しさを感じて気分がふさぎ込む「初老期うつ病」を発症しやすい…

「早期退職してよかった?」への回答にはバイアスがかかるもの

「これこそが、本来の人間の暮らし」 gendai.ismedia.jp 口うるさい上司や、相性の悪い同僚、居丈高な取引先担当者といったサラリーマンが避けて通れない人間関係からの解放、ノルマノルマの毎日からの解放、趣味の山歩きも好きな時に楽しめる、こだわりのコ…

「私たちは、人間関係で修行する必要などない」

白石一文氏の幸福論 www.nikkan-gendai.com 人間は挑戦することで満たされがちです。人間関係でも、うまくいかない上司や仲良くできない同僚との関係を改善するために自分を変えようとする。それはとても尊いことだと思うけど、そこに力を使うぐらいだったら…

葛藤する「独身中年男」は、結婚しないのか、できないのか?

なぜ、男たちは結婚しないのか、あるいはできないのか ddnavi.com 未婚の独身中年が増えているのは、割合が少ないとは言え女性にも言える問題です。 男性へフォーカスをあてて調査をしたのだと思いますが、「過去の幻想」に囚われた女性がいるから、男性があ…

人気の高級食パンはコスパが高い「手の届く贅沢」か?

高級食パンブームはいつまで続く? www.news-postseven.com うちの実家の近くの幹線道路沿い(それほど賑わってるエリアではない)に高級食パン店が出来たのは、まだ高級食パンブームが盛り上がり始めた頃でした。 おかんから行列ができてるらしいと聞いて、…

ケチ、守銭奴、拝金主義…節約して貯蓄に励むのはネガティブに受け止められる?

「お金」に対してネガティブな思いをもつのは避けたい dot.asahi.com 「ためる楽しさ」や「ためる目的」をもつことが大切です。「お金」に対してネガティブに思うのではなく、ポジティブな思いをもったほうがためやすいでしょう。 お金に対してネガティブな…

最期まで健康に気を遣うべきか、最期くらい好きなように生きるべきか

セミリタイア生活で一番大切なのは健康 100歳を超えるくらい長生きしたいわけではないけれど、健康寿命は長くしたいので一応健康には気をつけています。 不健康で治療費や投薬費にお金をかけたくないというのもあります。 病気になるとお金はかかるし、やり…

老後の不安はお金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」が難しい

中途半端な生き方より孤独を愛する president.jp 本来、孤独とは上等なものです。SSSへの問い合わせを見ていると、老後の不安で一番難しいのは、お金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」だと痛感していますが、一方で、私を含めて「孤独な老後」を楽しん…

「俺は1億円持っている」現金を見せびらかした結果…

「1億円入りアタッシェケース」を見せびらかしていた男性 www.sankei.com 周辺住民によると、小川さんはアタッシェケースに1億円を入れており、開けると帯封が付いたままの札束が詰まっていたという。近くに住む60代男性は「自宅には3、4個のアタッシ…

「貧困を経験した人々は何が必要で何が必要ではないかを理解している」

毎月5万4000円を市民に配り続けた結果 gigazine.net 「使用用途を制限せずに毎月5万4000円を生活に困窮する人々に与えたら何が起こるのか?」という実験が、アメリカ・カリフォルニア州のストックトンという街で行われています。「自由に使える現金を与えた…

不用品を必要とする人にあげて「承認欲求」を満たす

100円以下の利益でフリマアプリに出品する利用者の意識 www.watch.impress.co.jp フリマ(フリーマーケット=蚤の市・ガラクタ市)なのだから、そもそもは利益を出すよいうよりは、不用品の処分・リユース・再活用という意味合いがありました。 一般のフリマ…

節約生活のメリハリは満足度の高いコスパがいいモノで

満足度がアップするモノ president.jp バターや醤油の高級品は、一般品の数倍の価格ではあるものの、1回あたりの使用量が少ないので、1食あたりにかかる費用はそう増えない。 その割に満足度がアップする「高コストパフォーマンス」な贅沢品と言えるわけです…

「日本は経済的には高度に発展しているが、社会的に孤立している人が少なくない」

ローマ教皇が語った日本社会 www.j-cast.com 「社会的に孤立している人が決して少なくなく、いのちの意味が分からず、自分の存在の意味を見いだせず、社会からはみ出していると感じている。家庭、学校、共同体は、一人ひとりが支えを見いだし、また、他者を…

「結婚する派 vs 結婚しない派」の対立は永遠に続く?

「結婚する派・しない派」の分断と対立 toyokeizai.net 結婚する派と結婚しない派の対立と言っても、元々は結婚する派が「早く結婚しろ」「結婚して一人前」みたいなことを言ってきて、結婚しない派が面倒・うざいと感じる一方的なものだったかと。 中には「…

現役時代の「負の記憶」はリタイア時に捨てたい

人生にときめかない50男 toyokeizai.net ひきこもり気味なセミリタイア生活を送っている私は、「人生にときめかない50男」に入るのかな。 人生のゴールのように早期リタイア・セミリタイアした人と違って、後ろ向きに「仕事を辞めた(無職になった)」タイプ…

無職のオアシス・図書館で繰り広げられる「縄張り争い」

図書館は「帰宅恐怖症」の定年退職者のオアシス? www.iza.ne.jp 私は図書館に行くのは借りたい本がある時くらいですが、行った時には「定年退職後らしき人が一杯いるなー」という印象は持ちます。 節約したい無職にとって、無料で過ごせて本や新聞、さらに…

貧困がうつを招くのか、うつが貧困を招くのか

貧困が招くうつ病 www.news-postseven.com 夜なかなか寝付けない、夜中に何度も目が覚めてしまうといった睡眠障害も、所得が低い人に多いことがわかっている。「健康格差」について長年研究を続ける、千葉大学予防医学センター教授の近藤克則さんが解説する…

ブログは成功者の「自分語り」の場として最適?

成功者の自分語りに注意 www.sinkan.jp 自分はこういうことをして成功をした。こういうことに遭遇して不満を覚えた。こういう風にして改善した。 共感できるもの、役に立ちそうなもの、何を言っているのか分からないと思えるもの、受け取る人によってさまざ…

「自分の人生、これでいいのか?」40~50代を襲う「むなしさ」

40~50代を襲う「むなしさ」 biz-journal.jp 45歳前後で「人生の折返し」の感覚を持つ人が多く、前半戦を振り返った時に、後悔の念が襲ってくるのは私も感じてきました。 私に襲ってきた「むなしさ」は、ずっと居続けたIT業界がどんどん悪い方向へ行っていて…

高齢の未婚男性は何を「生きがい」にすべきか?

配偶者が男性の生きがいに影響する seniorguide.jp 配偶者を先に亡くしたり離婚して独身になった男性は、早く亡くなると言われています。 妻がいた時には生活を任せっきりで、ロクに家事ができない男性が一人暮らしになると食生活に大きく影響するのは間違い…

SNS依存したら「時間の浪費」がもったいない

SNS依存から抜け出せない理由 toyokeizai.net 先日、『僕らはそれに抵抗できない』の著者、アダム・オルターへのインタビュー記事があり、SNS依存症の危険性について「いいね!はスロットマシーンと同じ原理」だと話していました。 この記事を書いているのは…

「○○するだけ!」を信じるリスク

「これさえあれば」を求めがち gendai.ismedia.jp 「これさえあれば」や「○○するだけ!」といったタイトル・謳い文句は世の中に溢れているので、それだけ目を惹くし売れているのでしょう。 確かに「○○だけダイエット」は、入り口が簡単そうなイメージを持っ…

「なんら作為をせず、あるがままの状態」でいるのがいい

ときには薬よりも老子が効く toyokeizai.net 老子に言わせれば、世の中にある物事について、いちいち「よい、悪い」「偉い、偉くない」「すごい、すごくない」というジャッジをすること自体がおかしい。 これを老子は「無為(むい)」という概念で説明してい…

マウンティングがやめられないシニアは「孤独への道」へ

シニア社員が「マウンティング」する理由 dot.asahi.com 年功序列型の会社の中では、シニア社員はそれなりの肩書やポジションになるので、退職後に再雇用されてもそれが抜けないものでしょうねぇ。 そもそも、「年上は敬うべし」という意識がベースにある人…

「お金にまつわる情報」に振り回されないための処世術

お金に振り回されないための処世術 hbol.jp 「人生100年時代」「老後2000万円問題」といったキーワードは、金融商品や不動産投資、保険商品などを売るのに便利に使われがちな言葉です。 そういったキーワードを聞いて、その数字の意味や元になったデータの意…

「情けは人の為ならず」利他的行動が幸福度を上げる

寄付をすれば相手も自分も幸せになれる gendai.ismedia.jp 記事中には『寄付白書2017』からのデータとして「'09年に5455億円だった寄付の総額は、'16年には7756億円まで増加した。」とありますが、これにはふるさと納税もはいっていないのかなぁ? 寄付とい…