貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

統計・調査

リタイア後の生活を想像できないと…

「定年後に向けた活動は必要」9割 www.fnn.jp 以前、働く女性の約4割が「保有資産なし」というアンケートをもとに記事を書いたことがありましたが、同じアンケートの別の設問の集計結果を公開した記事です。 つまり前回の記事に書いた通り、気を付けないとい…

「ひきこもり」は恥ずかしいから隠してしまうのか

根強い「ひきこもり=恥」 www.nikkan-gendai.com 8050問題や7040問題の80代や70代の親の世代は、特に「ひきこもり=恥」という感覚が強いでしょうね。 だから他人にそれを話しにくくて隠してしまうし、相談をする相手もおらず、社会や地域からの孤立へと繋…

「簡単にお金が儲かる」話に騙される人は500万人いる?

「簡単にお金が儲かる」に騙される人 seniorguide.jp 「誰でも月50万稼げる!」「儲かる仕組みを作る!」と言った謳い文句で副業や情報商材を売っているのを見て、引っかかる人はいないだろーと思ってしまいがちです。 しかし、5%の人が騙されるというから…

大学生の3人に1人が「仕送りや小遣いがゼロ」?

3人にが仕送り・小遣いゼロの現実 www.businessinsider.jp まずこの調査は、「インターネットや知人のつてを通じて行ったというアンケート調査」ということで、無作為調査ではないため偏りがあることを覚悟してみないといけません。 また、仕送りゼロ(住居…

「地方は生活費が安い」はどこまで本当か?

生計費の地域差ほぼなし www.bengo4.com 生活費の統計を取ると、地域差ははっきり出ます。ただし、それはその地域の「最低生活費」に差があるのではなく、得ている収入が違うから支出も違うというだけの話。 一方、物価面では高収入の人が住む地域には高級ス…

最低賃金はいくらまで上げていいのか?

最低賃金はいくらまで上げていいか? www.nikkei.com 物価上昇をさせるためには最低賃金を上げないといけないし、現在の年3%の上昇率でも日銀の物価上昇目標2%を達成できないのが現状です。 政府が目論んでいるように年5%くらいまでは上げてもいいと思い…

働いて稼いでも家賃という形で搾取される構造

給料の大半が家賃に消える www.bengo4.com 家賃が給料の大半を占めるのは、首都圏の中心部を始めとする都会の一部の話だとは思います。 しかし、地方に仕事(特に皆がやりたいと思う仕事)がなく、東京に出ざるを得ないことも多いです。 大手企業などでは、…

住んでいる都市の規模で生活満足度は変わらず

内閣府の「満足度・生活の質に関する調査」から 昨日に続いて、内閣府が発表した『「満足度・生活の質に関する調査」に関する第1次報告書』から。 www.retire2k.net この調査では、地域・都市規模での調査もしていますが、ほとんど差が見られないという結果…

60歳を超えると生活満足度がぐっと上がる リタイアしたから?

内閣府の「満足度・生活の質に関する調査」 this.kiji.is 内閣府が発表したのは『「満足度・生活の質に関する調査」に関する第1次報告書』です。 性別×年齢 地域・都市規模 世帯年収・金融資産残高・学歴 健康状態 社会とのつながり 趣味・生きがい で満足度…

ベーシックインカムを貰えたら早期リタイアする人は1割?

35歳以上の働く理由トップは「収入」 corp.en-japan.com 働く理由のトップ3は「収入」「能力・人間性の向上」「社会貢献」の順ですが、「収入」は95%で、「能力・人間性の向上」「社会貢献」が50%前後と比べて圧倒的な差があります。 年収が1000万円以下か…

4割の人が「休みが続くと働きたくなる」 早期リタイアには向いてないね

「休みが続くと働きたくなる」40.5% sirabee.com しらべぇ編集部では全国10〜60代の有職者の男女745名を対象に、「仕事について」の調査を実施。 「休みが続くと働きたくなってくる」と答えた人は、全体で40.5%もいることが判明したのだ。 「休みが続くと働…

今年のGW10連休、既婚者の27.8%が「使う費用0円」

GWは「自宅でゆっくり」が7割超 www.zakzak.co.jp 独身の若い人はひきこもり志向だからかなー?などと思ってみたら、アンケートは20歳から79歳の既婚男女を対象にしていました。 ただ、このアンケート結果の詳細(pdf)を見てみると、どうやら複数回答のよ…

妻の86.5%が「定年退職後も夫には外で働いてほしい」と思っている

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 news.nicovideo.jp 配偶者が勤める会社に定年退職制度がないと回答した方を除く女性466名に、夫が定年退職した後も外で働いてほしいか聞いたところ、「とても思う(51.3%)」と「どちらかというと思う(35.2%)」を合わせる…

「中高年ひきこもり 61万人」は驚くほどの数字ではない

41~64歳のひきこもりは推計61.3万人 www.tokyo-np.co.jp 15~39歳の「若年ひきこもり」よりも多い! と話題ですが、人数の多い団塊ジュニア世代が入っているので、数は多くなるのは当たり前。比率的にはほぼ同じくらいではないかと。 横浜市の調査では、若…

1日3食のうち2食は糖質のみ 「糖質まみれ」のセミリタイア生活

私の食事、糖質多すぎ!? 昼・夕・夜(深夜)の3食と、その間に間食を食べる生活ですが、夕食以外はほぼ「糖質まみれ」の生活を送っています。 昼はカップ麺食べたり、カロリーメイト食べたり。深夜も芋けんぴとバナナとか、ココナッツサブレとバナナとか…

新指標「修正エンゲル係数」から見えてくるもの

爆誕した新指標「修正エンゲル係数」 buzzap.jp まーこれは政策が効果を上げているというデータを必死に造り出した感が強いですねぇ。 新しい指標や統計を取り入れて、様々な視点で経済を見ていくこと自体は悪くないのですけど、今やると穿った見方されるの…

「貯蓄ゼロ世帯」が大幅改善したのは統計偽装?

「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ www.nikkan-gendai.com 金融広報中央委員会の2018年版「家計の金融行動に関する世論調査」で、金融商品を「いずれも保有していない」と回答した単身世帯が大幅に減った話です。 この調査結果が公表された時に私もあれっ…

堺屋太一氏は「統計不正問題」をどう見ていたのだろうか

堺屋太一氏死去 www.sankei.com 「団塊の世代」という言葉の生みの親で、元官僚の作家であり、元経済企画庁長官でもある堺屋太一氏が亡くなりました。 経済企画庁長官時代のインパク(インターネット博覧会)やその後に様々なアイディアを出す人でしたが、全…

インターネットの利用時間、日本は世界で最も短い

ネット利用時間の国際調査で日本は最少 www.cnn.co.jp 世界各国別のインターネット利用の消費時間に関する調査報告書は2日までに、昨年は1日当たり平均で10時間2分を費やしたフィリピンが首位だったと発表した。 2位はブラジルの9時間29分で、タイ…

ストレス解消法、「食べる」が増加して4割、「たばこ」「スポーツ」は減少

ストレス解消法「食べる」という人が4割 www.rad.co.jp 20年前、1998年のストレス解消法のトップ2は「睡眠を十分とる」「親しい人と話をする」で、これは2018年でも同じ。 3位がこの2つからかなり大きく離されて「趣味に熱中する」「酒を飲む」「買い物をす…

平成の間に男性の生涯未婚率は5%から25%になった

平成は「夫婦が失われた時代」か? toyokeizai.net 男性の生涯未婚率は1985年が3.9%、1990年が5.6%で、2015年は23.4%(確定値)、2020年の予想は25%を超えていると見られています。 平成の間に男性の生涯未婚率は5%→25%へと増えたと言っていいでしょう…

年収5万ドルから10万ドルの労働者の28%が給料を使い切っているアメリカ

アメリカ労働者の8割は「その日暮らし」 forbesjapan.com ・年収が10万ドル(約1092万円)以上の労働者のほぼ10人に1人が、次の給料日が出るまでに給料を使い切っている。 ・年収が5万ドル(約546万円)から9万9999ドル(約1092万円)の人の28%は、たいてい…

「これまで働いておらず、これから働く予定もない」は3.5%、男性だけなら0.9%

平成30年度「老後の生活設計と公的年金に関する世論調査」 survey.gov-online.go.jp 老後の生活設計について、「何歳まで仕事をしたいか(したか)」を訊ねた問いに対して、全体で30歳以下が2.6%、31~40歳が1.3%、41~50歳が3.0%という結果でした。 ただ…

高ストレスな女性は「新年の目標」をたくさん立てがち

高ストレスな女性が立てがちな「新年の目標」 www.sankei.com 高ストレスな20~60代女性が立てる「新年の目標」の1位が「断捨離」なのかと思いましたが、そうではありません。 低ストレス女性も高ストレス女性も1位は「貯金をする」で、上位に「節約する」「…

東京都内の独身女性は40代に入ると結婚を諦める傾向

東京都内に住む独身者の特徴 seniorguide.jp 都会に住む独身者は、地方から出てきて一人暮らしのイメージがありますが、40代前半の独身者の半数は家族と住んでいるという結果でした。 いわゆる団塊ジュニア世代ですから、親が就職で東京に来ていた世代ですか…

年収が高くなるとコスパ意識が薄れる? コスパ意識が高いのは30代女性

高年収はコスパ意識が低い傾向 sirabee.com 「コスパ意識」は若い人ほど高い傾向があるかな、というのは予想通りの結果でした。ただ言うほど差はないですね。 年収が高くなると、意識が低くなるのも当然と言えば当然の結果です。 ただ、700万円以下では全て…

単身男性の「自由裁量所得」は平均月3万円 飲み会が多いと大変そう

「自由裁量所得」は3万円 research.nttcoms.com 「自由裁量所得」は既婚者なら「おこづかい」とわかりやすく言えますが、独身者の場合はどうなんだろう? 独身者は全てが自由に使えるとも言えますが、おそらく家賃や毎日の食費・日用品費、水道光熱費・通信…

クリスマスをカップルで過ごす独身男性は15%、独身女性は10%

クリスマスをカップルで過ごす独身は少数派 toyokeizai.net 年代によって、あるいはクリスマスの曜日にとってかなり差はあると思いますが、クリスマスを一人で過ごすという人が7割という結果が去年も出ていました。 独身男女に行ったこちらの調査では、クリ…

7割以上の70代は「多少お金がなくても幸せに暮らせる」

「シニアのリアル調査」 www.zaikei.co.jp 55~74歳の男女2,000名以上へのインターネット調査です。 老後資産への不安、年金への不安は年齢が若いほど高くなっています。実際に年金を貰っている70代は、年金生活である程度の目処が立つからでしょうか。 それ…

65歳以降も働きたい男性34.2%、働きたくないは41.8%

シニアの生活意識調査2018 www.sonylife.co.jp 昨年の「シニアの生活意識調査2017」では、65歳以降の就労意向の結果は男女合算での結果だけでしたが、今回は男女別の結果もありました。 調査対象は半分が50代、残りの半分が60代・70代。専業主婦が多い世代の…