貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

健康

新型コロナの変異種「オミクロン株」の危険度は?

懸念される変異株に指定された「オミクロン株」 www3.nhk.or.jp WHO=世界保健機関は26日、専門家などによる緊急の会合を開き、南アフリカで確認された新たな変異ウイルスについて「懸念される変異株」に指定したと発表しました。 指定の理由について、WHOは…

「飲みニケーション」支持急落で過半数割れ

「飲みニケーション」支持急落 nordot.app お酒を飲みながら職場の仲間と親交を深める「飲みニケーション」の支持率が急落している。日本生命保険の調査で「不要」との回答が6割に達し、2017年の調査開始以来、初めて「必要」の割合を上回った。 日本生命が…

公的保険では足りないのか よーく考えようお金は大事だよ

金融庁が保険販売の指針改定(案)を公表 toyokeizai.net 金融庁が公表した「保険会社向けの総合的な監督指針」等の一部改正(案)はこちらにあります。 その中で、改正の主旨を次のように説明されています。 保険会社や保険募集人等が保険募集を行う際には…

3人に1人がコロナ前より体重増加!それが出費増大を呼ぶ…

コロナ禍の健康意識に関する実態調査 www.jiji.com 「コロナ前(2020年2月以前)と比べ、あなたの体重はどう変化しましたか?」との設問に対して、「変わらない」と答えた人が57%、「増加した」が30.2%、「減少した」が12.8%という結果。 40代・50代にな…

突然「FIRE」に目覚めるのは「中年の思春期」の一つかもしれない

いい年した大人が突然何かを始める「中年の思春期」 togetter.com 「中年の思春期」とか言われている、いい歳した大人が突然筋トレ始めたり、挑戦!とか言って新しいスポーツ始めたり、転職や起業について語り出したり、セミナーに参加して意識高いことをツ…

新型コロナワクチン(ファイザー)2回接種終わりました

新型コロナワクチン2回接種終了 新型コロナワクチン(ファイザー・コミナティ筋注)の2回接種を終えました。 インターネット予約では地元自治体がやってる集団接種しか選べず、最初予約した時は1回目が10月になっていました。 ところが後で9月分の追加枠がで…

10月1日からたばこ税増税! ヘビースモーカーは本数を減らさない人が多数

増税でタバコが値上がりしても本数を減らさない人が多数 dime.jp アンケート対象は「タバコを一日1箱以上吸う方」なので、そこそこのヘビーユーザが対象。 それだけに「吸う本数は減らさない」(「これまでどおり」と「吸う本数を減らさないが、より経済的な…

「人生が辛ければ辛いほど美味しい魔法の水」ストロング系缶チューハイの売上が減少

ストロング系の缶チューハイが売上減少 外出自粛による巣ごもり消費で活況の分野の一つが、缶チューハイをはじめとするRTD(レディー・ツー・ドリンク)市場です。 第3ジャンルビールが増税したことも影響したようですね。(最終的にはビール・発泡酒と第3ジ…

「GoToトラベル」再開したらどこに行く? ワクチンパスポートは導入すべきか?

新型コロナ感染者数が急減少した理由は? news.tbs.co.jp 急増していた新型コロナの感染者数は、東京を始めとして日本全体的に急減へと転じて、一安心。 まぁここまで急減するのは驚きですが、その理由は記事で述べられているようにワクチン接種が進んだこと…

生まれる時の「親ガチャ」と死ぬ時の「死因ガチャ」

バズワード化した「親ガチャ」 私も先日投稿した記事で触れましたが、現代ビジネスの「若者の間で流行っている『親ガチャ』」に対して様々な意見が出ています。 news.nicovideo.jp 数年前からネット掲示板では使われてきた言葉だし、「親ガチャ」にはその後…

日本で「リベンジ消費」は広がるのか?

ワクチン接種後の「リベンジ消費」は増えるか? prtimes.jp コロナ禍で楽しめなかった外食やレジャー等を、感染拡大が落ち着いたら反動で一気に楽しもうとする動きが「リベンジ消費」。 中国では既に「リベンジ消費」で沸く動きが見られていますから、消費欲…

「ウレタンマスクはNG」をビジネスマナーにしよう

「不織布マスクNG」ルールの音楽イベントが炎上! www.nikkansports.com ウレタンマスクなどの「おしゃれマスク」をドレスコードとするため、「不織布マスクNG」というルールらしいです。 炎上した理由はもちろん不織布マスクとウレタンマスクの性能の差…

「セルフロックダウン」という名のひきこもりが推奨される時代

もう「セルフロックダウン」しかない dot.asahi.com 「セルフロックダウン」は感染拡大が続く静岡県で知事が県民に向けて言った言葉のようです。 行政がロックダウンを求める場合は補償をしなければなりませんが、お願いレベルの自主的な「セルフロックダウ…

高所得者ほど「ワクチンデマ」を信じてしまう?

ワクチンデマの影響受けやすいのは高所得者 www.bloomberg.co.jp 「COVIDステーツ・プロジェクト」では、ノースイースタン大学とハーバード大、ラトガース大、ノースウェスタン大の研究者グループがワクチンに関する四つの誤った認識について調べるため…

広がる「百貨店クラスター」 買物でも感染リスク高くなってるね

広がる「百貨店クラスター」 www.asahi.com 阪神百貨店梅田本店の食料品売場の従業員を中心に広がった新型コロナウイルスのクラスターは、従業員間のみの感染なのか来店客も含めてなのかはわかりません。 阪神百貨店梅田本店のみならず、伊勢丹新宿本店など…

新型コロナの感染拡大を抑えるには、その怖さを煽るべき?

「自粛しないサル」を自粛させるには president.jp 新型コロナウイルスの新規感染者数が連日、過去最多となっている。霊長類学者の正高信男さんは「人々の行動を変えるためには、サルの研究で判明した『嫌悪学習』を応用するといい。たとえばコロナ感染で苦…

「メダルをかじらせる」のはもうやめにしよう

名古屋市の河村たかし市長の「メダルかじり」に批判殺到 mainichi.jp この際、河村市長がマスクを外し、後藤選手の金メダルを突然「がぶり」とかんだため、テレビニュースで知った人々から抗議が殺到。電話やメールで「コロナ対策が求められる中で、唾液をつ…

「帰省原則中止」vs「帰省とのご指摘はあたらない」

「帰省原則中止」 www.chunichi.co.jp 全国知事会が1日に都道府県境をまたぐ旅行・帰省を「原則中止・延期」と呼び掛けたことに、一夜明けた2日もSNS上では不満の声が絶えない。「大運動会で盛り上がってるくせに」「何の為に高齢者のワクチン接種を」…

痩せてると食費が少なくていいけど、将来ボケやすいのは困るなぁ

「やせるとボケるし死にやすくなる」 president.jp ハーバード大学の研究によると、やせている人は太めの人よりも死亡率や認知症リスクが高い。精神科医の永田利彦さんは「中高年になったら生活習慣病に注意するのはもちろんだが、やせることにも注意するべ…

「節約マウント」はされたくないよなぁ

匿名掲示板で家計診断してもらったら… limo.media 今、ママたちのストレスのもとになっているのが、「食費の逆マウント」。食費でマウントを取る、と聞くと「ランチに〜万円使って」とか、「食材はどれだけ高くても、産地やブランドにこだわってるの」などと…

「楽観バイアス」が支配している? 医療ひっ迫が起き始めた東京

「医療のひっ迫というものがすでに起き始めている」 www.tokyo-np.co.jp 28日に開かれた衆院内閣委員会の閉会中審査で、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は、コロナ感染者が27日に過去最多の2848人となった東京の医療体制につ…

食費の節約はどこまでやるべきか 老後は緩めるかも

セミリタイア生活8年で食費の節約は進んだ セミリタイア生活スタート時の食費は月3万円でした。 さすがに最初は高すぎでしたから、1年後には2万円を切り、そこからじわじわと減らしていきました。 blog.livedoor.jp この8年でやったことは、主に以下の3つで…

「無職は最強の健康法」退職すればストレス激減!

「無職は最強のスキンケア」 nlab.itmedia.co.jp 「肌綺麗ですね、スキンケア何してるんですか?」ってよく聞かれるんだけど、一番のスキンケアは退職です。無職になるとストレスがなくなり、睡眠時間が増え、肌が綺麗になります。無職こそが最強のスキンケ…

今、新型コロナワクチン接種券いただきましたけれども

こんなんナンボあってもいいですからね! 私の住む自治体でも、65歳未満の新型コロナワクチン接種券の送付が行われ、手元に届きました。 政府は希望する65歳以上の高齢者の接種を7月中に終わらせるとの目標を掲げ、1日100万回接種を進めていましたから、65歳…

現役世代と高齢者で老後生活の不安要因は大きく異る

現役世代と高齢者で異なる不安要因 seniorguide.jp 現役世代が想像している老後と、実際に高齢者になってからの生活には、大きな差があります。 例えば、「老後の生活において最も不安なこと」という質問に対して、現役世代は「生活資金の不足」を挙げる人が…

電動歯ブラシが壊れたので新調した

ブラウン オーラルBが壊れた 4年ほど前に買った電動歯ブラシ(ブラウン オーラルBの乾電池タイプ DB4510NE)をずっと使っていました。 blog.livedoor.jp 当時の本体価格は1000円以下で、中に入れる単3電池は以前から持っていたニッケル水素電池(エネループ…

「賞味期限切れ食品」はどこまで許容できるか?

賞味期限切れ食品はいつまで食べられるのか? president.jp 賞味期限の切れた食品は、いつまで安全に食べられるのか。科学ジャーナリストの松永和紀さんは「安易に五感で判断してはいけない。消費者庁が賞味期限切れの食品について『食べきる目安となる期限…

「仕事中毒(ワーカーホリック)」になるくらいなら、健康な無職でいたい

ワーカーホリック(仕事中毒)にならないためには dime.jp 家族や自分を省みずに仕事に打ち込む様子や、そういった人を指す『ワーカーホリック』は、健康や対人関係に悪影響を及ぼす可能性があります。ワーカーホリックの意味やなりやすい人の特徴、リスクを…

今年の冬はインフルエンザが史上最悪の大流行!?

今年の冬はインフルエンザ大流行!? www.cnn.co.jp 「新型コロナはインフルエンザと同レベルなんだから騒ぎすぎ!」 と、新型コロナを軽視する人もいましたが、新型コロナのための感染症対策は同じような感染経路のインフルエンザにも効果的だったようで、…

フランスでは「若者のワイン離れ」 そもそもお酒を飲まなくなった?

「フランス人のワイン離れ」 president.jp フランスは「ワイン大国」というイメージがある。ところが、近年フランス人のワインの消費量は激減している。科学者のバーツラフ・シュミル氏は「フランスで1人当たりのワインの消費量はこの100年ほどで3分の1以下…