貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

健康

「がんで死ぬのは怖くない」医師もそう考える理由とは

「がんで死ぬのは怖くない」 www.news-postseven.com 「がんの痛みは年齢によって異なり、年をとればとるほど穏やかになります。主に末期の患者に投与する、痛みを和らげるためのモルヒネについては、若い人なら100%必要ですが、高齢者になると半分程度に減…

「切れる老人=老爆(オールドボンバー)」にならないためのブログのススメ

老爆(オールドボンバー)でアクセス増 昨日、旧ブログのアクセスが増えているので、何かと思ったら「切れる老人=老爆(オールドボンバー)」の記事へのアクセスでした。 blog.livedoor.jp 1年前に書いたブログにアクセスが増えてビックリです。 M-1の騒動…

ダイエット商品の7割は効果なし! じゃぁ3割は効果があるの?

ダイエット商品の7割は効果なし gendai.ismedia.jp 口コミサイトに情報を寄せる人、または寄せたい商品という母集団の情報なのでこの割合が正確かはわかりません。 でも大半のダイエット商品は効果がないというのは誰もが感覚的に持っていたことで、それを裏…

低体温の方が長生きする? 免疫力をアップする方法はないという話も…

「体温アップで免疫力アップ!」はエビデンスなし withnews.jp 「体温が下がると免疫力が下がる」「体温が上がると免疫力が上がる」と日本の製薬会社などが書いていたのは、実はエビデンスがないというのは以前から指摘されていました。 風邪を引いた時に温…

貯金2000万円あっても万引きが辞められない「窃盗症(クレプトマニア)」

お金は関係ない窃盗症(クレプトマニア) gendai.ismedia.jp 世の中の万引き(窃盗)のほとんどはお金がない、お金を使いたくないのが一番の動機だと思いますが、そればかりではないんですよね。 先日、元女子マラソンの日本代表選手の裁判で求刑がありまし…

うわっ…私の栄養、低すぎ…?

たんぱく質の食事摂取基準は一日60g推奨 今年の秋は週に2回くらいのペースで秋刀魚を食べています。安いから、という身も蓋もない理由で。 昼ごはんはカップ麺やカロリーメイトなどを食べているので、肉類や魚介類などを食べるのはほぼ夜だけ。 www.retire2k…

85歳以上の約半数が認知症・要介護 「人生100年時代」の現実

要介護認定と認知症診断を受けた割合 seniorguide.jp 85~90歳のほぼ半数が要介護認定、85歳以上の半数以上が認知症という現実。 現時点では「人生100年時代」を幸せに生き抜くのがどれだけ難しいかわかるデータですね。 そもそも「人生100年時代」の到来が…

老後の不安への対策は「貯蓄」よりも「食事と運動」

シニアのワークライフバランスに関する調査 www.zurichlife.co.jp 50代~70代の男女1000人へのアンケートです。年代別の結果も出しているのでわかりやすいですね。 「必要だと感じている葬儀費用」の平均が125.49万円と少ないのは、お金をかけないでいいと思…

AIに聞いてみたら、私の健康寿命は短いかもしれない

AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン 第3回 健康寿命 www6.nhk.or.jp 今回の番組の中で、AIデータから健康と密接に結びついていた項目として挙げられたのは以下の3つでした。 「本や雑誌を読む」 「ひとり暮らし」 「地域の治安を良くする」 本や雑誌…

ブルーベリーに続いてブルーライトもデマだったの?

ブルーライトは目を傷つけない? www.huffingtonpost.jp 「ブルーライトは目に悪い」と言われるようになり、ブルーライトカットメガネが売られるようになってもう10年くらい経つでしょうか? それがアメリカ眼科学会が「失明はしない」と反論を出したから驚…

本庶佑氏のノーベル賞受賞で嬉しい事と嬉しくない事

免疫チェックポイント分子・PD-1の発見で本庶佑氏がノーベル賞受賞 www.tokyo-np.co.jp 免疫チェックポイント分子・PD-1を発見したことで、免疫チェックポイント阻害剤「オプジーボ(ニボルマブ)」が開発され、既に大きな成果を挙げています。 ノーベル賞受…

若者の歯科技工士離れで「入れ歯難民」が続出?

若者の歯科技工士離れ www.news-postseven.com 歯科技工士の過酷な労働環境は、安い診療報酬の犠牲ですか… 先日、自分の歯か入れ歯のどちらもないと認知症リスクや転倒リスクが高まるという記事を書いたばかりです。www.retire2k.net せめて入れ歯をしていれ…

夜型人間は朝型人間よりも死亡リスクが10%高い(ただし…

早起きは生産性を高めない www.businessinsider.jp これまでも「朝型至上主義」に対して異論を唱えてきた私としては、これもぜひ読んでいただきたい記事の一つです。 サマータイム導入で「時差ぼけ」状態になるという問題は、今回の導入騒動であまり議論され…

歯を失うと認知症リスクが高くなる 老後の健康で最も重要なのは「歯」

歯ぎしりは心が発するSOS? dot.asahi.com ちっちゃな頃から歯ぎしり持ちで、何箇所か歯が欠けてきた自覚があった私は、歯医者から歯科治療用スプリント(マウスピース)を勧められて作りました。 2015年6月のことですね。それからずっと使い続けています。 …

食べ過ぎは老化に直結? カロリー制限すると病気になりにくい

人間の身体はまだ飢餓の時代のまま diamond.jp 人間の身体の中で血糖値を上げるホルモンは、成長ホルモン、副腎皮質ホルモン(コルチゾール・アルドステロン)、副腎髄質ホルモン(カテコールアミン)、甲状腺ホルモン、グルカゴン、ソマトスタチンなどがあ…

末期がんで余命1年の父親が11歳の息子と人生最後の親子旅行

末期がんで余命1年という親子の旅に密着 今夜7時の「#Youは何しに日本へ」はYOUの“最高の人生の見つけ方”パパは末期がんで余命1年という親子の旅に密着。息子と最後の思い出作りをしながら、日本にいる親友や、淡い恋心を抱いていた相手にサヨナラを告げる…

「早寝早起きの呪縛に囚われるな!」まさにそのとーり!

日本は一億総寝不足社会? www.lifehacker.jp IIISには、ドイツ出身の研究者もいるんですが、日本人が会議中や電車で居眠りをしているのは、ヨーロッパ人の感覚では「病気扱い」だそうです。「調子が悪いなら家へ帰ったら?」と言いたくなると。 日本で「家へ帰…

ひきこもり下流中年男の昼メシの流儀

昼夜逆転で昼過ぎに起きる生活をしています 早期リタイア・セミリタイア生活では朝ちゃんと起きる規則正しい生活を送る人が主流派かもしれません。 お年寄りになるとさらに早起きのイメージですが、実はこれは「早期覚醒」で睡眠不足になってる場合もあり、…

自分は平均余命より長く生きるか?「ハイ&ロー」

50歳男性の平均余命は82.61歳 2017年分の平均余命は50歳男性で32.61年。つまり82.61歳です。 「人生100年時代」といわれる現代で82歳で死ぬなんてまるで早死のように感じるかもしれませんが、「人生100年時代」がやってくるのは2107年なのでこれが現実です。…

通勤時間が20分増えた時の仕事満足度は、給料19%減と同程度

通勤時間が長くなると健康を害し、仕事の満足度を低下させる www.businessinsider.jp 最終的に、仕事の満足度については、1日の通勤時間が20分増えると、給料が19%減ったのと同程度のネガティブな影響が及ぶ。つまり、満員電車で立っている時間が長いほど、…

「富、地位、才能、栄光、長寿、美貌などを願ってろくなことはない」

「健全な精神は健全な肉体に宿る」は誤訳 jbpress.ismedia.jp <古代ローマのユウェナリスという風刺詩人の残した詩に、“健全なる精神は健全なる肉体に宿る”と訳されている諺がある。だが原詩の意味はそうではなく、「富、地位、才能、栄光、長寿、美貌など…

認知症にはなりたくないから酒飲み続けます!

お酒を飲み過ぎても、全く飲まなくても認知症のリスク gigazine.net お酒の飲み過ぎ(アルコールの摂りすぎ)は脳への悪影響があるので、認知症のリスクが高いというのはまぁ誰もがなんとなく思っていることでしょう。 飲まなかった人が認知症リスクが高いと…

スポーツジムは高齢者の寄り合い所になっていくのか?

スポーツジムでシニアがトラブル? www.news-postseven.com セクハラとか機器やスペースの長時間占拠とかのトラブルならともかく、スーパー銭湯替わりに「お風呂に入るだけ」は何も問題ないんじゃぁ? と言いたくなったのは、私がかつて「お風呂に入るだけ」…

「記念日商法」の元祖が平賀源内なら、「健康商法」の元祖は紀伊国屋文左衛門?

「記念日商法」の原点は平賀源内? 今も続く「土用の丑の日にうなぎ」の風習を広めたのは平賀源内だと言われています。 他にも正月やお彼岸などに食べる縁起物はありますが、うなぎは暑い夏を乗り切るためなので土用の丑の日という特定の日に限る必要はない…

「平均寿命」はその年生まれた赤ちゃんの平均余命だからね

平均寿命は男性が81.09歳、女性が87.26歳 「平均寿命」は毎年更新されて、2017年の日本の平均寿命は、男性が81.09歳 女性が87.26歳です。 www.sankei.com この数字から、「自分も81歳くらいは生きるのかな~」なんて考えるのが正しくはありません。 平均寿命…

「コスパの悪い支出」を削るのではなく、「コスパの良い支出」に置き換える

無駄な出費を削ればお金は貯まるけど… biz-journal.jp 無駄な出費、例えば「無駄なカフェラテ代 370円」を削れば毎月1万円以上節約できて、それを全て積み立てて40年続ければ貯金1000万円も夢じゃない、と。 カフェラテを飲んではいけないのではなく、「コス…

不安に思う食品は食べないのが一番

週刊文春vs週刊新潮が熱い 週刊文春が週刊新潮の「食べてはいけない」記事を批判する記事を書くと、週刊新潮がそれに反論して中々熱い展開になっています。 bunshun.jp www.dailyshincho.jp 「食べてはいけない」系の記事は危機を煽ることで注目を集めやすい…

40歳は「初老」、50歳は「中老」

40歳は「初老」 辞書で「初老」を引くと「四十歳の異称」と書いてあることを知ったのは40歳を超えてからでした。 www.weblio.jp 辞書によっては「もと、四十歳の異称」となっていて、今の時代にはそぐわなくなっていることを明示しています。 でも40代に入る…

セミリタイア生活5年間を振り返って

セミリタイア生活で重要な2つの「K」 2013年4月からセミリタイア生活を初めて5年(と3ヶ月)が経過しました。 本来なら3ヶ月まえに振り返るべきだったかもしれませんが、ここでこの5年間を振り返ってみたいと思います。 私はセミリタイア生活、老後の生活で…