貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

「共同富裕」を打ち出した中国 「寝そべり族」は大ピンチ?

貧富の格差を是正する「共同富裕」 www3.nhk.or.jp 中国の習近平国家主席が、貧富の格差を是正するとして掲げる「共同富裕」に向けて、富裕層を念頭に税制改革を行い、中間所得層を拡大させるなどの具体策をあげて「今世紀半ばまでに実現する」という目標を…

ソロキャンプのカリスマ・ヒロシ「キャンプが嫌いになった」

ヒロシ「とうとうキャンプが嫌いになった」 news.yahoo.co.jp 趣味で始めたソロキャンプの動画で人気となり、Youtubeチャンネル『ヒロシちゃんねる』は登録者数100万人を超えるYoutuberとなったヒロシ。 ローカル局でキャンプ関連の冠番組を持ったり、キャン…

シニア世代が定年前にしておくべきだったと後悔していること

年金世代が後悔している3つのこと limo.media シニア世代の3つの後悔の1つめ「節制の習慣をつけておけばよかった」と「老後の暮らしをイメージしておけばよかった」は重なる部分がありますね。 老後の年金額と貯金から取り崩して使える額を想定できれば、そ…

『59歳、最後の貯めどき 70歳までに貯金1000万円』

『ママはぽよぽよザウルスがお好き』 の青沼貴子氏も老後が不安 ddnavi.com 現在59歳、職業漫画家の著者・青沼貴子さん。定年のない漫画家稼業とはいえ、仕事がいつまであるとも限らない。そんな老後への不安からファイナンシャルプランナーの資格を取得。著…

お金が貯まらない人の特徴「使ったお金を顧みない」

「お金が貯まらない人の特徴」大喜利を思いついた 昨日『「お金が貯まらない人の特徴」は大喜利として楽しむ』という記事を書いていて、自分も「お金が貯まらない人の特徴」大喜利ネタを一つ思いついたので書いてみたくなりました。 www.retire2k.net 大喜利…

「お金が貯まらない人の特徴」は大喜利として楽しむ

「お金が貯まらない人の特徴」は大喜利化 「お金が貯まる人の特徴」「お金が貯まらない人の特徴」などの記事は経済・マネー系サイトの定番記事です。 「お金が貯まらない人の特徴」では「浪費家である」みたいに、どストレートでなんのひねりもなく、誰でも…

「マイナポイントおかわり3万円」でマイナンバーカード普及は進むか?

マイナポイント3万円分付与を検討 www.nikkei.com 岸田文雄首相の所信表明演説への代表質問が12日、衆院本会議で実施された。首相はマイナンバーカードへのポイント付与に関し「与党の議論を踏まえ政府内でも検討を進めていく」と述べた。 公明党が出してい…

独りで死ぬのは怖くない 放置されるのが怖いんだ

孤独死で怖いのは「長期的に遺体が放置されてしまうこと」 r65.info 65歳からのお部屋探しを専門で支援する株式会社R65(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:山本遼、以下「R65不動産」)は、全国の65歳以上を対象に「孤独死に関する意識調査」を実施し、…

「最低賃金を上げても雇用は減少しない」実証でノーベル賞

「自然実験」の確率でノーベル賞 diamond.jp 2021年のノーベル経済学賞は、デビッド・カード、ヨシュア・アングリスト、グイド・インベンスの3名が受賞した。特にカードは、「労働者の最低賃金を引き上げた場合に、負担が増した企業は雇用を減らすはずだとさ…

皆が汗水垂らして働いている平日昼間に飲む酒はウマい!

「君は、皆が汗水垂らして働いているのに休みたいのか」 news.careerconnection.jp 有給休暇を取ろうとしたら、本社から「君は、皆が汗水垂らして働いているのに休みたいのか……」などと言われるようなブラック企業は辞めた方が正解ですねぇ。 でも周りと同じ…

突然「FIRE」に目覚めるのは「中年の思春期」の一つかもしれない

いい年した大人が突然何かを始める「中年の思春期」 togetter.com 「中年の思春期」とか言われている、いい歳した大人が突然筋トレ始めたり、挑戦!とか言って新しいスポーツ始めたり、転職や起業について語り出したり、セミナーに参加して意識高いことをツ…

40代・50代のおひとりさまの貯蓄事情 50代は4割が「金融資産なし」

40代・50代のおひとりさまの貯蓄事情 limo.media 知るぽると(金融広報中央委員会)の『令和2年(2020年) 家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]』の調査結果から。 「老後資金2000万円必要」など、老後のお金については夫婦世帯の数字はよく語…

老後に地方都市へ移住するなら、オススメは「コンパクトシティ」か?

老後移住におすすめの地方都市 www.moneypost.jp 老後の地方移住と言えば「自然豊かな田舎での悠々自適な暮らし」を思い浮かべる人が多いし、メディアでもその方が絵になるから取り上げがち。 格安で土地付き(さらには畑付き)の家が買えたら大都会の高い住…

世界的な「大量退職時代」が日本にもやってくる?

新型コロナで「大量退職時代」が到来!? blogos.com オーストラリア、カナダ、シンガポール、英国、米国の5カ国で働く従業員(ホワイトカラー?)のうち、「今後3~6ヶ月の間に辞める可能性がある」と答えた人が40%もいたと。 「大量退職時代」と言うより…

我慢して貯金しても、その我慢に見合った価値があるかどうかわからない

貯金がそんなに大事? www.moneypost.jp がまんや辛抱で貯金をしても、手に入れた物がそのがまんに見合った価値があるかどうかわからないじゃないか。先行き払えそうなら、いまお金がなくてもなんとか手に入れてしまい、満足できたら機嫌よく働いて借金を返…

新型コロナワクチン(ファイザー)2回接種終わりました

新型コロナワクチン2回接種終了 新型コロナワクチン(ファイザー・コミナティ筋注)の2回接種を終えました。 インターネット予約では地元自治体がやってる集団接種しか選べず、最初予約した時は1回目が10月になっていました。 ところが後で9月分の追加枠がで…

デビットカードの普及を阻むのはやっぱり誤解か

デビットカード利用状況に関する最新の調査結果 manetatsu.com MMD研究所とVISAが行った「デビットカードに関する調査」の結果について書かれた記事です。 ビットカード現在利用している男女1000人とデビットカード未利用の男女1000人、それぞれが調査対象に…

2021年9月の収支

2021年9月の収支 2021年9月の収支です。(100円以下四捨五入) 収入 実労働 0 その他 20700 ポイント・アフィリエイト等 合計 20700 支出 住居費 40000 管理費・駐車場代込 水光熱通信 14500 食費 17500 日用雑貨品 3600 娯楽交際費 4200 酒代含 交通費 4200…

「世界で最も危険な人物はお金のない孤独な男性」

アメリカでは大学生の60%近くが女性 www.businessinsider.jp ・アメリカでは大学生の60%近くを女性が占め、過去最高になったと、ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。 ・大学生の男女の割合の差は、急激に広がっている。 ・ニューヨーク大学のスコ…

日本人は勤勉だからこそ給与が増えない説

日本人は圧倒的に勤勉なのに、なぜ給与が増えないのか? president.jp なぜ日本は不景気を抜け出せないのか。今年7月、イノベーション研究の国際賞「シュンペーター賞」を受賞した早稲田大学商学学術院の清水洋教授は「高度経済成長を実現させた3つの数値が9…

10月1日からたばこ税増税! ヘビースモーカーは本数を減らさない人が多数

増税でタバコが値上がりしても本数を減らさない人が多数 dime.jp アンケート対象は「タバコを一日1箱以上吸う方」なので、そこそこのヘビーユーザが対象。 それだけに「吸う本数は減らさない」(「これまでどおり」と「吸う本数を減らさないが、より経済的な…

Z世代の工学部学生でFIREを目論むのは2.3%? 8割は会社勤めを続ける

今の工学部学生は「定年まで会社勤め」が8割以上 www.jiji.com (1)3分の2以上の学生は、将来的な起業・独立を想定していない(2)大学院進学を希望する学生が過半数を占める(3)終身雇用制度を採用する企業が45年後には現在の半分以下になると予想する学…

「親ガチャ」論争が盛り上がるのは喩えとしてハマっているから

降って湧いたように盛り上がった「親ガチャ」論争 www.jprime.jp 現在、テレビやSNSで話題となっている「親ガチャ」というワード。この週末にはワイドショーなどでも特集が組まれ、芸能人たちも巻き込んだ、さまざまな“論争”を巻き起こしています。その「親…

「効果があった節約グッズ」と言えば…

「最も効果があった節約グッズは?」 news.mynavi.jp 「節約術」ではなく「節約グッズ」「節約アイテム」と言われると、明白な効果を感じるものは少ないですね。 だからこそ「節約グッズで実際に節約効果が出た」が6割に留まっているのかな? メーカー純正品…

年金破綻はありえないが「十分な年金給付を行えなくなる可能性があります」

「働く日本人の恐しい老後」 gentosha-go.com 「下流老人」「老後破産」…なんとも辛い言葉が多くなった昨今。老後に必要なお金、貯められていますか? 厚生労働省『令和元年 厚生年金保険・国民年金事業の概況』などをもとに、働く日本人のお金事情について…

セミリタイア生活で重宝しているボディバッグをメルカリで新調

セミリタイア生活はボディバッグと共に セミリタイアしてから、書類などを扱う機会が激減して大きなカバンを持つ必要がなくなりました。 逆に言うと、仕事をしている間は書類を持ち歩くためのカバンが必要だったわけですが。 また、財布(二つ折り)をお尻の…

70歳以上の平均貯蓄額は1786万円、2割近い世帯が「金融資産なし」

70歳以上の平均貯蓄額は1786万円 limo.media 金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査(令和2年(2020年))」をもとに、70歳以上の貯蓄額と貯蓄額の保有分布を見ていきましょう。 ・平均値:1786万円・中央値:1000万円 あれ?前にも同じよう…

携帯電話のように銀行も移転しやすくできないか?

トラブル続きのみずほ銀行システムは金融庁が管理へ smart-flash.jp 金融庁が業務改善命令によって、金融庁によってみずほ銀行を管理するという異例の対応が発表されました。 みずほ銀行のシステム「MINORI」は、何度も開発が延期して完成時期が見えなかった…

「人生が辛ければ辛いほど美味しい魔法の水」ストロング系缶チューハイの売上が減少

ストロング系の缶チューハイが売上減少 外出自粛による巣ごもり消費で活況の分野の一つが、缶チューハイをはじめとするRTD(レディー・ツー・ドリンク)市場です。 第3ジャンルビールが増税したことも影響したようですね。(最終的にはビール・発泡酒と第3ジ…

「安い・貧しい・転落」しばらく「安いニッポン」を批評する本が出続けるのか

日本は「安い」「貧しい」「転落する国」 www.j-cast.com 日本の近況や現状について「安い」「貧しい」「小国」「後進国」などと評する本が目立っている。著者はいずれも経済ジャーナリストや経済評論家、経済学者など。 日本経済新聞が『安いニッポン ガラ…