貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

数百億円持ってても「ぜいたくな暮らしはしない」CoCo壱番屋創業者の生き方

ココイチ創業者・宗次徳二氏の「お金の哲学」 diamond.jp 『富裕層のカネ・節税』という特集で、カレーハウスCoCo壱番屋の創業者・宗次徳二氏を登場させるのは極端すぎていいのかどうか… 2002年に50代で経営から引退して、その後は設立したNPO法人で私財で建…

オタクに「幸せな老後」は難しい?

オタクが「幸せな老後」を送るには? gendai.ismedia.jp 趣味の予算コントロール問題は家計にとっては重要な問題です。趣味にノーリミットで予算を突っ込むのは愚かなことです。なぜなら、そういう人は「老後に趣味人としての死」を迎え「生きながら死ぬ」老…

#インターネット税 に私が「反対!」と言い難い理由

総務省は「インターネット税」を否定 www.itmedia.co.jp 「インターネット税」と言うと、スマホ・携帯電話でのネット利用をしないユーザを含む全てのインターネット利用者話題から税金を徴収するかのように聞こえます。 話題に元になった産経新聞の記事の中…

令和の時代は「安い食材買って自炊で節約」は無意味?

平成の節約セオリーは時代遅れ? toyokeizai.net しかし、これはあくまで夫婦+子どもという世帯ベースの話。日本各地で非婚化が進み、増えつつある単身者の場合は、家計の姿がまるで異なる。筆者はこの1年、独身者の家計について話を聞く機会に恵まれた。そ…

最期まで健康に気を遣うべきか、最期くらい好きなように生きるべきか

セミリタイア生活で一番大切なのは健康 100歳を超えるくらい長生きしたいわけではないけれど、健康寿命は長くしたいので一応健康には気をつけています。 不健康で治療費や投薬費にお金をかけたくないというのもあります。 病気になるとお金はかかるし、やり…

50代のひきこもり女性が孤独死した原因とは?

アパートの部屋で孤独死した50代引きこもり女性 president.jp 女性は54歳だった。運ばれてきた彼女の体にメスを入れ、腹を開けるとすぐ、表面がゴツゴツした肝臓に目が留まった。彼女は、「肝硬変」だった。 肝硬変の原因はアルコールだけではありませんが、…

お金あるある「お金について助言してくるのはだいたい敵」

お金の助言者は敵か味方か? style.nikkei.com 人生100年時代にはマネープランの作成や資産運用に関するアドバイザー(助言者)の存在が重要になる。金融機関に属さない独立系助言者は「顧客の味方」に見えがちだが、中には高い手数料の商品を勧めるケースも…

キャッシュレス還元で「搾取される人」にならないためには

「キャッシュレス還元祭り」で搾取される人 dot.asahi.com そんな業界事情に振り回されるのが消費者だ。「現金で払うのはもったいない」という風潮に押され、キャッシュレスに邁進しているニッポンだが、中には「キャッシュレスの被搾取予備軍」になっている…

福袋より「鬱袋」を買ってネタにした方がオイシイ時代

福袋は売れ残りを詰めただけ? 「福袋は売れ残りを詰めただけ」だから、絶対に買わないという人はまだまだ多いかもしれません。いつの時代の話しだよってツッコみたくなりますけど。 確かにアパレル系ではそういう福袋が多かったのも事実ですが、「中身が見…

他人と一緒に住むのはハードルが高いから独身じゃないの?

「妥協して結婚するくらいなら老後は友人とシェアハウス生活」 news.careerconnection.jp 僕としては、これ正直な意見として書かせてもらうと老後のシェアハウス生活なんぞ「夢物語」だと思う。老人同士が穏やかにつつがなくシェアハウスで共生するなんて、…

「人間使い捨て国家・ニッポン」は戦時中から続いている

人間使い捨て国家・ニッポン news.careerconnection.jp 明石氏は、主に労働問題を扱う弁護士で「ブラック企業被害対策弁護団」の事務局長。本書は、労働法は罰則が緩く、企業はむしろ残業代を払うよりも罰金を払う方が得といった歪んだ現状をはじめ、酷使さ…

セミリタイア生活では、ある欲望に忠実になりました

人間の三大欲求「食欲・性欲・睡眠欲」 人間の三大欲求は「食欲」「性欲」「睡眠欲」と言われます。 仏教では「飲食欲」「睡眠欲」「色欲」「財欲」「名誉欲」が五欲と言われます。 キリスト教のカトリックで使われる「七つの大罪」は「暴食」「色欲」「強欲…

「大人の余裕漂うスマートな節約術」など全く無縁だわ…

アラフォー男性の節約術 diamond.jp 若いころ、節約のために「1日1食で済ませる」といった荒業を使った経験のある人も多いだろう。しかしアラフォーともなると、節約と同時に考えなければならないのが健康。無理のある節約術が、結局高い医療費になる……なん…

「時間にルーズ」な日本人はフィンランドに学ぶべき?

フィンランドでは早く帰るのが社会全体の常識 toyokeizai.net フィンランド人は長時間の残業をほとんどせず、休みもきっちりとる。就業時間内はしっかり働くが、それと同じぐらい休みも大切にするし、すべての人にそれが徹底されている。フィンランド人はど…

老後の不安はお金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」が難しい

中途半端な生き方より孤独を愛する president.jp 本来、孤独とは上等なものです。SSSへの問い合わせを見ていると、老後の不安で一番難しいのは、お金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」だと痛感していますが、一方で、私を含めて「孤独な老後」を楽しん…

2019年12月の収支

2019年12月の収支 2019年12月の収支です。(100円以下四捨五入) 収入 実労働 1100 その他 3900 ポイント・アフィリエイト等 合計 5000 支出 住居費 40000 管理費・駐車場代込 水光熱通信 14600 食費 15100 日用雑貨品 4800 散髪代含 娯楽交際費 9100 酒代含…

家計簿を付けていますが、財布の残金チェックはしていません

家計簿を続けられない6つの理由 president.jp 私は家計簿を続けられない問題の最大の理由は「誤解」だと思います。みなさんの家計簿のイメージといえば、次のようなものではないでしょうか。 ◎記帳が面倒◎時間がとれない◎計算したくない◎端数合わせが大変◎使…

「999円分ポイント還元クーポン」に釣られてメルカリデビュー

3500ポイントもらうためにメルカリ登録 先日、合計3500相当のポイントをもらうために、メルカリに登録しました。 www.retire2k.net 3500円相当のポイントの内訳は、メルカリ登録で紹介者と登録者にそれぞれもらえる500ポイント、さらに本人確認(銀行口座の…

持ち家を売ったら優雅な年金生活は送れない?

定年後に持ち家を売ったら gendai.ismedia.jp 一生に一度の大きな買い物が、「持ち家リスク」とまで言われる時代になった。だが、はたしてそうだろうか。長年住んだ家を手放すことは、さまざまな面でより深刻な老後不安を生み出す原因になりうる。 持ち家を…

3500円相当のポイントが貰えるキャンペーンにつられてメルペイも使い始めました

4つのスマホ決済を使っています 私が現在使っているスマホを使ったキャッシュレス決済は、PayPay、d払い、LINE Pay、楽天Payの4つ。 Origami Payアプリもインストールしていますが、あれはローソンで無料コーヒーをもらっただけで、決済では一度も使わず、…

老後破産につながる4つの要因 もしもの時は潔く諦めようかな…

老後破産につながる4つの要因 dime.jp 老後資金2000万円ないと老後破産確実、そうでなくても老後破産になるかもしれないぞ! という煽り記事のようにも感じました。 「老後破産に陥る可能性のある世帯」がかなりの割合であるのは事実ですが、「なぜ、これほ…

2020年の注目は5Gの普及か、それとも3Gガラケーユーザの争奪戦か?

2020年は5G普及元年 www.businessinsider.jp 2020年の春から5G(第5世代移動通信システム)が日本でも開始され、普及元年になりそうです。 アメリカや韓国では既にサービスが開始されていて、5G対応のスマホも発売されているので、日本でもサービス開始と同…

2020年は「現金主義」だと必ず損? 「マイナポイント」で大騒ぎしそう

2020年は「現金主義」だと必ず損? president.jp 国が国民1人あたり最大5000円分のポイントを配る「マイナポイント」が来年9月に始まる。受け取るにはマイナンバーカードと2万円分のチャージが必要だ。この施策は消費にどれだけの影響を与えるのか。経営コン…

2020年の目標

謹賀新年 あけましておめでとうございます。 はてなブログ・独自ドメインに引っ越してから2度目の新年となりました。 2020年の目標 仕事を再開?(できれば在宅で) サッカー・AFC U-23選手権を楽しむ(1月) 東京オリンピックをテレビで楽しむ(8月) PlayS…

2019年を振り返って…お金を使った1年でした

2019年は大きな支出が2つ セミリタイア生活7年目に突入した2019年も、無事大きな病をすることなく過ごせました。 健康が一番大事だと思っているので、これが一番嬉しいことなんです。 もう一つ大事なのはお金ですが、今年は大きな支出が2つありました。一つ…

2019年も毎日ブログを更新することができました

2019年も毎日更新できました 2019年も残すところあとわずか。 毎年の目標の一つである、このブログを毎日更新することは無事達成できました。(明日投稿の分は既に書いているため) 2019年も無事更新し続けられたのも、読んでいただけてることが一番の励みで…

懐かしの「スカスカおせち」騒動 そもそも売ってるおせちは割高に感じる

「スカスカおせち」騒動からもう9年 gendai.ismedia.jp もう9年になりますか…ネット上で大騒ぎになったのがついこの前のように感じます。 みんな飛びついたのはちょうど「おせち料理は購入する」という人が一気に増えていった時期と重なったのかもしれません…

「節約ライフは孤独なもの」家計簿の公開が節約・貯金に繋がる

家計簿は人間ドック president.jp なぜ家計簿を公開するだけでお金が貯まるのか。家計簿をつけることは、ひとことで言うと人間ドックなんです。収支を洗いざらい出すと、家計の状態がわかる。そうすればどこが問題なのか整理でき、しっかりと貯金できるわけ…

「日の丸投資」をぶっ込み続けるJDIの行く末

「日の丸液晶」に支援を続けるべきか? president.jp 経営難が続く液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)。ついに投資ファンドから金融支援を受けることで調整に入ったが、元幹部による着服や、過去の決算で不適切会計を行った疑惑があるなど、未解決の…

年末調整で喜ぶサラリーマンは貯金できない

年末調整で喜ぶ日本のサラリーマン toyokeizai.net 「12月は給料の振込額がいつもより多くて、うれしいなあ」……そんなサラリーマンも多いのではないでしょうか。会社が年末調整をしてくれるおかげですが、私は、これこそが日本のサラリーマンのお金に対する…