貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

生き方・死生観

40代が持っていない若者の価値観 今からでも遅くない?

40代が「持っていない価値観」3つ gentosha-go.com 40代が持っていない3つの若者の価値観とは、「感謝」「リスペクト」「シェア」と。 「シェア」に関しては価値観でもありライフスタイルでもあり、所有からシェア・リユース・リサイクルへと大きく変化して…

「空白恐怖症」の人はFIREには向かないよね

また「空白恐怖症」が話題に news.yahoo.co.jp 「空白恐怖症」は2018年に話題になった新語ですが、最近ニュースバラエティ系の番組で取り上げられてまた話題になっています。 それらの番組では、若い人たちが「空白恐怖症」になる原因として、他人のSNSなど…

コロナ禍のリモートワークで同僚に感謝を伝える機会が減少

「勤労をたつとび、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう」勤労感謝の日 本日、11月23日は勤労感謝の日です。 勤労感謝の日は「新嘗祭」を由来にしていますが、国民の祝日に関する法律の第2条には「勤労をたつとび、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう」…

「独身は寂しい・不幸」と思われる根深い問題

結婚しないことに理由は必要なのか? president.jp ずっと単身でいること、結婚しないことに理由は必要なのだろうか。ノンフィクション作家の吉川ばんびさんは「世間では独身者より既婚者を持ち上げる風潮がある。だが、どちらの生き方も本人が納得して選択…

「女性より生きづらい」と私が感じること

「最近は女性より生きづらい」感じる男性5割 www.asahi.com 「男らしさ」をめぐり電通総研が男性の意識を調べたところ、約半数が「最近は男性の方が女性よりも生きづらい」と回答した。男性が家事をすることには、若い世代ほど消極的だった。ジェンダー平等…

お金持ちはカネへの執着が半端ない 金銭欲に対して純粋

「スケベ心で騙された」コロワイド会長 www.nikkan-gendai.com 蔵人会長が被害総額約31億円を騙し取られたいわゆる「M資金」詐欺事件の公判が11月11日、横浜地裁で開かれた。今年3月に始まった詐欺事件の公判で、ついに蔵人会長が証人として法廷に現れるとい…

50代おひとりさまが「明るい将来」を実現するためには

50代独身者が「明るい将来」を実現するためのポイント biz-journal.jp 50代シングルの「明るい将来」を実現するためのポイントは、次の5つだ。 (1)住まいを確保する(2)長く働く(3)投資をする(4)コミュニティ(地元仲間)をつくる(5)専門家の助けを…

「働かないおじさん」になりたくないからセミリタイアを考えていた

「働かないおじさん」を嗤うな president.jp なぜ職場には「働かないおじさん」がいるのか。ミドルシニア活性化コンサルタントの難波猛さんは「それは職場に『批判はするが行動はしない』という人が多くなった結果だ。見て見ぬふりを続ければ、いずれは自身…

日常生活で「充実感」を得られる人は強い

毎日充実感を味わえる夕飯作り 現在上映中の劇場版『きのう何食べた?』は、好調なすべり出しを見せているようです。 劇場版の公開に合わせて公開されたドラマ版の5分ダイジェスト動画を見て、あらためて気になるセリフがありました。 www.youtube.com 「こ…

そろそろ「お金が貯まらない人のスマホの使い方」が出てきそう

ポイントサービスは一つの通貨 www.moneypost.jp ポイントカードを使用できる場面が提携店に限られている時は、通貨もしくは電子マネーという感覚はなかったです。 しかし楽天ポイントは楽天Pay、dポイントはd払いでそのままスマホ決済対応店で使えるように…

「共同富裕」を打ち出した中国 「寝そべり族」は大ピンチ?

貧富の格差を是正する「共同富裕」 www3.nhk.or.jp 中国の習近平国家主席が、貧富の格差を是正するとして掲げる「共同富裕」に向けて、富裕層を念頭に税制改革を行い、中間所得層を拡大させるなどの具体策をあげて「今世紀半ばまでに実現する」という目標を…

お金が貯まらない人の特徴「使ったお金を顧みない」

「お金が貯まらない人の特徴」大喜利を思いついた 昨日『「お金が貯まらない人の特徴」は大喜利として楽しむ』という記事を書いていて、自分も「お金が貯まらない人の特徴」大喜利ネタを一つ思いついたので書いてみたくなりました。 www.retire2k.net 大喜利…

「お金が貯まらない人の特徴」は大喜利として楽しむ

「お金が貯まらない人の特徴」は大喜利化 「お金が貯まる人の特徴」「お金が貯まらない人の特徴」などの記事は経済・マネー系サイトの定番記事です。 「お金が貯まらない人の特徴」では「浪費家である」みたいに、どストレートでなんのひねりもなく、誰でも…

独りで死ぬのは怖くない 放置されるのが怖いんだ

孤独死で怖いのは「長期的に遺体が放置されてしまうこと」 r65.info 65歳からのお部屋探しを専門で支援する株式会社R65(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:山本遼、以下「R65不動産」)は、全国の65歳以上を対象に「孤独死に関する意識調査」を実施し、…

突然「FIRE」に目覚めるのは「中年の思春期」の一つかもしれない

いい年した大人が突然何かを始める「中年の思春期」 togetter.com 「中年の思春期」とか言われている、いい歳した大人が突然筋トレ始めたり、挑戦!とか言って新しいスポーツ始めたり、転職や起業について語り出したり、セミナーに参加して意識高いことをツ…

世界的な「大量退職時代」が日本にもやってくる?

新型コロナで「大量退職時代」が到来!? blogos.com オーストラリア、カナダ、シンガポール、英国、米国の5カ国で働く従業員(ホワイトカラー?)のうち、「今後3~6ヶ月の間に辞める可能性がある」と答えた人が40%もいたと。 「大量退職時代」と言うより…

我慢して貯金しても、その我慢に見合った価値があるかどうかわからない

貯金がそんなに大事? www.moneypost.jp がまんや辛抱で貯金をしても、手に入れた物がそのがまんに見合った価値があるかどうかわからないじゃないか。先行き払えそうなら、いまお金がなくてもなんとか手に入れてしまい、満足できたら機嫌よく働いて借金を返…

Z世代の工学部学生でFIREを目論むのは2.3%? 8割は会社勤めを続ける

今の工学部学生は「定年まで会社勤め」が8割以上 www.jiji.com (1)3分の2以上の学生は、将来的な起業・独立を想定していない(2)大学院進学を希望する学生が過半数を占める(3)終身雇用制度を採用する企業が45年後には現在の半分以下になると予想する学…

「親ガチャ」論争が盛り上がるのは喩えとしてハマっているから

降って湧いたように盛り上がった「親ガチャ」論争 www.jprime.jp 現在、テレビやSNSで話題となっている「親ガチャ」というワード。この週末にはワイドショーなどでも特集が組まれ、芸能人たちも巻き込んだ、さまざまな“論争”を巻き起こしています。その「親…

「FIRE」を目指すなら、今の友人とは疎遠になる覚悟が必要

「FIRE」を目指す人が急増 bizspa.jp FIREに憧れる若者が多くても、実際に目指す若者はごく一部でしょう。多くの人は、憧れを憧れのままにして、行動を起こす人は少ないと考えられます。その場合に、実際にあなたがFIREを目指すグループに属した瞬間から、今…

「しがみつかない生き方」をするだけなら「FIRE」の必要はない

FIREしたいけど、早期リタイアは目指さず www.businessinsider.jp 「FIRE」を目指すのは「人生で仕事を辞めるという選択肢を持ちたい」から… 「FIRE」なのに、求めるのは「FI(経済的独立)」だけで「RE(早期リタイア)」は目指さない。 なら「FIRE」って言…

「自分の軸」を持ってないとムダ使いしがち

節約には「自分軸」の基準をしっかり持つ www.nikkan-gendai.com それでも、お金を貯められる人、または貯金を取り崩したとしても極端に減らさない暮らしができる人は、「自分なりにお金を使うべきところ、そうでないところ」の基準をしっかりと持っています…

幸福度が低い40~50代未婚男性が幸せを掴むには

際立つ「40~50代未婚男性」幸福度の低さ toyokeizai.net 幸福度は、未婚者より既婚者のほうが高く、男性より女性のほうが高い。 これは世界的にも割と共通した傾向で、2017~2020年の「世界価値観調査」においても、調査対象77カ国中、未婚者より既婚者の幸…

生まれる時の「親ガチャ」と死ぬ時の「死因ガチャ」

バズワード化した「親ガチャ」 私も先日投稿した記事で触れましたが、現代ビジネスの「若者の間で流行っている『親ガチャ』」に対して様々な意見が出ています。 news.nicovideo.jp 数年前からネット掲示板では使われてきた言葉だし、「親ガチャ」にはその後…

「FIRE」後のリタイア生活で欲求が満たされなくなったら

「何のためにFIREするのか」 news.mynavi.jp 『FIREの落とし穴』という連載の2回目。 「日々の仕事に縛られずに自由に生きたい」と早期リタイアしたのに、マズローが唱えた「欲求の5段階説」における「社会的欲求」「承認欲求」「自己実現欲求」が満たされな…

リタイア後は時間の節約よりお金の節約

リタイア後は有り余る時間よりもお金 www.nikkei.com 「お金を取るか時間を取るか」は人生における永遠のテーマの一つ。 お金と時間は完全なトレードオフではありませんが、お金で時間を買えるシーンは多々ありますし、逆に時間(と手間)をかけてお金を節約…

生きがいのない「FIRE」はただの仕事からの逃避か?

お金はあるがやりたいことはない「FIRE」の末路 president.jp 今、話題の「FIRE」は、現役時代にまとまった資産を形成して早期リタイアし、その後は、投資で年4%の収益を得ることで一生涯安泰という夢のような生活だ。ファイナンシャルプランナーの山崎俊輔…

いい友人を得られないなら孤独に生きれば良い

善友が得られなければ、孤独に歩め president.jp 「われらは実に朋友を得る幸せを褒め称える。自分よりも勝れ、あるいは等しい朋友には、親しみ近づくべきである。このような朋友を得ることができなければ、罪過のない生活を楽しんで、犀の角のようにただ独…

過度に不安を煽る情報か、過度に美化された個人の解釈がウケる

「好きを仕事に」疲れのZ世代 www.businessinsider.jp 「好きを仕事にしよう」「やりたいことで生きていこう」 数年前からこんな耳ざわりのいい言葉が流通した。メディアのキャリア系インタビューやSNSはこういう言葉であふれたし、ブームっぽくなっていたのも事…

「平凡で健全な日常」を続けていきたい

「毎日がつまらない人」が浪費に走る toyokeizai.net 私たちはつい、他人と年収を比べたり、社会的なイメージで就職先を選んだりしてしまいがちだ。しかし、あなたはほんとうはどのような人生を送りたいのだろうか? ほんとうはどのような人間になりたいのだ…