貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

生き方・死生観

最期まで健康に気を遣うべきか、最期くらい好きなように生きるべきか

セミリタイア生活で一番大切なのは健康 100歳を超えるくらい長生きしたいわけではないけれど、健康寿命は長くしたいので一応健康には気をつけています。 不健康で治療費や投薬費にお金をかけたくないというのもあります。 病気になるとお金はかかるし、やり…

50代のひきこもり女性が孤独死した原因とは?

アパートの部屋で孤独死した50代引きこもり女性 president.jp 女性は54歳だった。運ばれてきた彼女の体にメスを入れ、腹を開けるとすぐ、表面がゴツゴツした肝臓に目が留まった。彼女は、「肝硬変」だった。 肝硬変の原因はアルコールだけではありませんが、…

他人と一緒に住むのはハードルが高いから独身じゃないの?

「妥協して結婚するくらいなら老後は友人とシェアハウス生活」 news.careerconnection.jp 僕としては、これ正直な意見として書かせてもらうと老後のシェアハウス生活なんぞ「夢物語」だと思う。老人同士が穏やかにつつがなくシェアハウスで共生するなんて、…

セミリタイア生活では、ある欲望に忠実になりました

人間の三大欲求「食欲・性欲・睡眠欲」 人間の三大欲求は「食欲」「性欲」「睡眠欲」と言われます。 仏教では「飲食欲」「睡眠欲」「色欲」「財欲」「名誉欲」が五欲と言われます。 キリスト教のカトリックで使われる「七つの大罪」は「暴食」「色欲」「強欲…

「時間にルーズ」な日本人はフィンランドに学ぶべき?

フィンランドでは早く帰るのが社会全体の常識 toyokeizai.net フィンランド人は長時間の残業をほとんどせず、休みもきっちりとる。就業時間内はしっかり働くが、それと同じぐらい休みも大切にするし、すべての人にそれが徹底されている。フィンランド人はど…

老後の不安はお金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」が難しい

中途半端な生き方より孤独を愛する president.jp 本来、孤独とは上等なものです。SSSへの問い合わせを見ていると、老後の不安で一番難しいのは、お金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」だと痛感していますが、一方で、私を含めて「孤独な老後」を楽しん…

持ち家を売ったら優雅な年金生活は送れない?

定年後に持ち家を売ったら gendai.ismedia.jp 一生に一度の大きな買い物が、「持ち家リスク」とまで言われる時代になった。だが、はたしてそうだろうか。長年住んだ家を手放すことは、さまざまな面でより深刻な老後不安を生み出す原因になりうる。 持ち家を…

老後破産につながる4つの要因 もしもの時は潔く諦めようかな…

老後破産につながる4つの要因 dime.jp 老後資金2000万円ないと老後破産確実、そうでなくても老後破産になるかもしれないぞ! という煽り記事のようにも感じました。 「老後破産に陥る可能性のある世帯」がかなりの割合であるのは事実ですが、「なぜ、これほ…

「死ぬ前に食べたいおやつは何?」と聞かれたら

「死ぬ前に、何が食べたい」と聞かれたら gendai.ismedia.jp がんなどの終末期の患者が緩和ケアのために過ごすホスピスの中には、患者のリクエストに応じた「特別食」を出すところがあります。 淀川キリスト教病院ホスピス・こどもホスピス病院がその一つで…

おひとりさまの「人生会議」はどうすればいい?

「人生会議」ポスター炎上 普及・啓発のためのPRポスターを公開したところ、患者団体から抗議を受けて炎上し、掲載中止となってしまいました。 通称「人生会議」、は元々「ACP:アドバンス・ケア・プランニング」と呼ばれていたもので、今回始めたわけではあ…

ネットで正義を振りかざす「ソーシャル・ジャスティス・ウォーリアー」は老後がヤバい?

ソーシャル・ジャスティス・ウォーリアー president.jp ちなみに、このようにネットで社会正義のために闘う人たちを海外では「ソーシャル・ジャスティス・ウォーリアー」と呼ぶのだそうです。ただ、この呼び方は揶揄的に使われる場合がほとんどで、「安っぽ…

「置かれた場所で咲きなさい」は置く側に便利な言葉

「置かれた場所で咲くのはしんどい」 www.sinkan.jp 「『置かれた場所で咲きなさい』といわれても正直しんどい。そんなことができるのは好戦的な人だけだ」と語るヒロシさん。 我慢を重ねてふんばり続けることができない人は、心や体がボロボロになってまで…

「日本人の不安」1位はやっぱり「老後の生活や年金」

第8回「日本人の不安に関する意識調査」 www.secom.co.jp ・7割以上が「最近不安を感じている」と回答。(調査開始から8年連続、昨年より微増) ・特に若年層に顕著で、女性20~30代の約9割が不安を感じている結果に。 最も不安に感じていることは「老後…

事故物件専門の「成仏不動産」 気にするかは事故の程度にもよるなぁ…

事故物件紹介サイト「成仏不動産」 gendai.ismedia.jp 「事故物件」というのは俗称で、正式には「心理的瑕疵のある物件」と呼ばれます。 見た目や使い勝手において他の物件と比較して不備・瑕疵はないものの、そこで過去に起きた事件・事故の話を聞くと、心…

「結婚する派 vs 結婚しない派」の対立は永遠に続く?

「結婚する派・しない派」の分断と対立 toyokeizai.net 結婚する派と結婚しない派の対立と言っても、元々は結婚する派が「早く結婚しろ」「結婚して一人前」みたいなことを言ってきて、結婚しない派が面倒・うざいと感じる一方的なものだったかと。 中には「…

俺がモテないのはお金を使わないから

?ボーナス前のお金事情 www.jibunbank.co.jp アンケートの対象は、「ボーナスが支給される予定の会社員男女500名」なので労働者派遣など非正規雇用ではない、比較的雇用条件のいい会社員が対象です。 それでも約4割がボーナス前に金欠経験があるという結果…

現役時代の「負の記憶」はリタイア時に捨てたい

人生にときめかない50男 toyokeizai.net ひきこもり気味なセミリタイア生活を送っている私は、「人生にときめかない50男」に入るのかな。 人生のゴールのように早期リタイア・セミリタイアした人と違って、後ろ向きに「仕事を辞めた(無職になった)」タイプ…

「お金以上に価値を置いているもの」は…自由と時間

男性の半数は「お金が一番」 www.biglobe.co.jp 「お金以上に価値を置いているもの」という質問に対して、「お金が一番」と答えたのが男性の約半数、男性の30代に限れば64%という数字です。 私は女性の方が現実的で「お金が一番」と答える人が多いのかと思…

無職のオアシス・図書館で繰り広げられる「縄張り争い」

図書館は「帰宅恐怖症」の定年退職者のオアシス? www.iza.ne.jp 私は図書館に行くのは借りたい本がある時くらいですが、行った時には「定年退職後らしき人が一杯いるなー」という印象は持ちます。 節約したい無職にとって、無料で過ごせて本や新聞、さらに…

他人の得を見たら「ずるい」と感じる?

「他人の得が許せない」人が増加中? diamond.jp 「他人の得が許せない」人が本当に増加しているのか、SNSなどでそういう人の意見を目にする機会が増えたり、マスコミがそれをとりあげるようになったのかはわかりません。 ただ、授業に出ずにいい成績を取っ…

「自分の人生、これでいいのか?」40~50代を襲う「むなしさ」

40~50代を襲う「むなしさ」 biz-journal.jp 45歳前後で「人生の折返し」の感覚を持つ人が多く、前半戦を振り返った時に、後悔の念が襲ってくるのは私も感じてきました。 私に襲ってきた「むなしさ」は、ずっと居続けたIT業界がどんどん悪い方向へ行っていて…

高齢の未婚男性は何を「生きがい」にすべきか?

配偶者が男性の生きがいに影響する seniorguide.jp 配偶者を先に亡くしたり離婚して独身になった男性は、早く亡くなると言われています。 妻がいた時には生活を任せっきりで、ロクに家事ができない男性が一人暮らしになると食生活に大きく影響するのは間違い…

日本で「ミニリタイア」するのはハードルが高い

一時的なリタイアメント「ミニリタイア」 www.businessinsider.jp ・ミニリタイアした後の競争社会への復帰は怖いものだ。・ミニリタイアする前に、仕事をうまくやれていることを確認し、上司に復帰する機会について相談しよう。・また、ミニリタイアを終え…

「無気力人間」の自分も日本経済を停滞させているのか

周囲の人間もダメにする「無気力人間」 gendai.ismedia.jp ネガティブではっきりと反対意見を言う人よりも、「無気力人間」の方が厄介な存在かもしれませんね。 ネガティブは議論を闘わせて良いアイディアが出てくる場合もありますが、無気力では何も起きま…

年収2億円から生活保護、68歳で孤独死した「金ピカ先生」

「金ピカ先生」の最期 gendai.ismedia.jp 「金ピカ先生」は80年代にテレビによく出てきたので私も覚えています。 見た目はアレな感じでしたが、予備校講師としての実力はあったり、参考書も売れていた印象です。 代ゼミ全盛期(?)を作った人かもしれません…

「がんは放置で治る」とは思ってないけど、放置で緩和ケア希望

がんを放置したらどうなるのか gendai.ismedia.jp 「がんは放置で治る」は未だに信じてる人多いんですかねぇ。本人が死んじゃったら恨まることがないからいいのかもしれない。 がん治療をしたからといって必ず治るわけじゃないし、未だに「不治の病」的なイ…

「○○するだけ!」を信じるリスク

「これさえあれば」を求めがち gendai.ismedia.jp 「これさえあれば」や「○○するだけ!」といったタイトル・謳い文句は世の中に溢れているので、それだけ目を惹くし売れているのでしょう。 確かに「○○だけダイエット」は、入り口が簡単そうなイメージを持っ…

「なんら作為をせず、あるがままの状態」でいるのがいい

ときには薬よりも老子が効く toyokeizai.net 老子に言わせれば、世の中にある物事について、いちいち「よい、悪い」「偉い、偉くない」「すごい、すごくない」というジャッジをすること自体がおかしい。 これを老子は「無為(むい)」という概念で説明してい…

毎月小遣いをもらってたけど「社畜」にはならなかった

毎月定額のお小遣いを渡すと社畜に? president.jp 子どもへの小遣いはどう渡すのが正解か。「毎月いくら」と定額を渡している親は要注意だ。メガバンクの元支店長・菅井敏之氏は「子どもは進級・進学するだけで毎月の小遣いが自動的に増えると勘違いする。…

期待の若手社員ほど早期退職するのは当然じゃないの?

できる社員ほど辞めやすい business.nikkei.com 会社が傾いた時に退職金上乗せありで「早期退職募集」をすると、本音では辞めて欲しい社員は会社にしがみつき、本当に辞めて欲しくない優秀な社員が応募するというのは、「早期退職あるある」だと思います。 …