貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

生き方・死生観

「早死にするから大丈夫」vs「長生きしたらどーすんの?」

「オレは、大丈夫。きっと早死にするから」 media.moneyforward.com BIGLOBEの「年齢による意識調査(2018年)」によると、希望する寿命と言うのは77.1歳だそうです。これは平均寿命より4年から10年ほど短い寿命です。 また、同調査によると、老後に対して不…

「皆婚社会」の独身者は今よりずっと不幸だったろうな

みんなが結婚する社会は幸せなのか? president.jp 結婚と幸福度の関係は、時代の変化とともにどのように変化してきたのでしょうか。人々の幸福度について研究する拓殖大学の佐藤一磨准教授は「かつての皆婚社会では、未婚状態がよりつらくなる『未婚ペナル…

「プチリタイヤ宣言」で軽井沢へ移住した人気マンガ家の現在

『快感♥フレーズ』作者・新條まゆ先生の現在 www.buzzfeed.com 『快感♥フレーズ』は1999年にアニメ化されて観ていたのでよく覚えています。 作中に登場するバンド「Λucifer(リュシフェル)」が実際に結成されて、主題歌を歌っていたんですよね。 『覇王・愛…

「ヒモ」と「主夫」の境界線はどこにある?

世間ではこの生活を「ヒモ」と呼ぶ president.jp 1989年生まれのふみくんは、自身は働かず彼女に生活費を負担してもらう「ヒモ」生活を13年間続けている。なぜ働かないのか。 女性の部屋に転がり込んで、食費などは全部そこの女性を頼って生きている(お小遣い…

一年の計は休暇予定を考えることから始めよう

『ドイツではそんなに働かない』 www.bengo4.com 「ドイツと日本は、国民をどう捉えるかの考え方が違います。ドイツは国民をどちらかといえば労働者だと捉えて、労働者の権利に重きを置いてきました。日本は消費者だと捉えて、消費者の権利を重視していると…

早期退職はお金の心配より居場所の心配を

会社を辞めたら「どこにも居場所がない」問題 gendai.ismedia.jp パナソニックが「割増退職金4000万円(最大)」で早期退職者を募集するなど、コロナ禍で希望・早期退職の募集が増えています。 50代で割増退職金をたっぷりもらえるなら、そのまま早期リタイ…

「趣味はない」男性は9.2% リタイアしたら暇でしょうがないだろうな

コロナ禍で趣味に変化 www.asmarq.co.jp 2014年が”スポーツ1強”だったのに対し、2021年では回答がバラけ趣味が多様化していることがわかる。また、「ゲーム」を趣味に上げる人が増加し、巣ごもり消費と昨今のゲームブームが牽引していることが考えられる。2…

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする「寝そべり(タンピン)族」

中国で広がる「寝そべり(タンピン)族」 news.yahoo.co.jp 寝そべるという意味の「躺平」がいま中国で最新の流行語になっている。だらっと寝そべって、何も求めない。マンションも車も買わず、結婚もせず、消費もしない。 最低限の生存レベルを維持し、他人…

セミリタイアしてから友だちが減りました

友だち減ってない? www3.nhk.or.jp 「友だちが減る時期」は誰にでもあるもの。厳密に言うと、友だちでなくなる(縁を切る)のではなく、疎遠になるのを含んでのことでしょうけど。 特に30代くらいは結婚した友だちとはどうしても会う機会が減り、疎遠になっ…

サラリーマンの生涯賃金は2億円?それとも3億円?

サラリーマンの生涯賃金は3億円? limo.media 生涯賃金とは、学校卒業から定年まので間に得られる賃金(退職金を含む)の総額のことです。かつては「会社員の生涯賃金は3億円!」といわれていました。 しかしながら、どうやら最近は状況が異なるようです。詳…

何事も「疑う」から始めよう 例えば「GAFAの部長」とか

『「疑う」からはじめる。』 www.lifehacker.jp 本書のベースになっているのは、2018年11月に発刊された『あたりまえを疑え。』。 その後、新型コロナウイルスの出現により、社会も個人も急激な変化を強いられるようになり、「あたりまえ」の呪縛から解き放たれ…

日本人はお金そのもの、モノとしての紙幣や貨幣が大好き

貯金が大好きな日本人 toyokeizai.net 「日本人はお金そのものが大好き」――こうした日本特有のお金観が30年に及ぶ不景気の一端となったと、投資家の藤野英人氏は語ります。 「日本人はお金そのものが大好き」というのは、日本の現金決済比率の高さかも伺えま…

リアイア後の人生は「知的格差」で大きく変わる?

定年後に本当にコワイ「知的格差」 fujinkoron.jp 人生100年時代と言われる。そこでは、経済格差も問題ではあるが、知的格差は、経済格差と比べて軽視されている感がある。人類史上、未曽有の超少子高齢化を受けて、でもなおかつ、世界第3位のGDPを誇る現在…

人生の最期に「コスパのいい人生だった」と満足できるか?

何かにつけて「コスパ」を求める人たち togetter.com これはシンプルな疑問なんだけど、進学先とか資格とか就職先とか結婚とか子供とか、何につけても「コスパコスパ」言ってる人達って今際の際に「コスパいい人生だった。。。」って満足して死ねるんかね。…

成功する人は「勇気ある撤退」ができる人?

「継続は力なり」のウソ president.jp 成功する人ほどあきらめが早い。不動産コンサルタントの午堂登紀雄さんはそう指摘します。「彼らはコロナ禍の初期に閉店や撤退を決意し、最近は新店オープンや新事業の報告が多くなっています」。なぜ成功者たちは、さ…

独身のまま老いていくと、将来は孤独死か野垂れ死にか?

「独身のまま老いていくのが不安」 news.careerconnection.jp もうすぐ44歳になるという独身のトピ主はここ数か月間、白髪が目立つようになり、シミも一気に広がったという。自身の身体の変化に「独身のまま老いていくことが急に不安になってしまいました」…

「FIRE」の問題点 人生の使命から遠ざかる?

「FIRE」の問題点 www.nikkan-gendai.com 最近、 FIRE(ファイア)と呼ばれる「経済的に自立した早期退職」、つまり雇用されて仕事をするのではなく、株の配当金など不労所得だけで生活するために節約と蓄財に励み、できるだけ早く退職しようとする考え方が…

年金受給を繰り下げるほど長生きする必要がある?

年金は繰り下げるほど長生きする必要あり manetatsu.com そこで、増額目的とはいえ自身の健康状態を考慮せずにあまりにも長期間増額した年金を受け取ったとしても、繰り下げの申し出後に受け取れる年金は期間的にわずかとなっては後悔が生まれることもありま…

「自炊は絶対的正義」が苦痛だったら辞めてみるのもいい

「料理をやめてみた」 www.e-aidem.com 誰かの「やめた」ことに焦点を当てるシリーズ企画「わたしがやめたこと」。今回は、エッセイストの能町みね子さんに寄稿いただきました。 能町さんがやめてみたのは「料理を作ること」。 料理が苦手だったにもかかわら…

自分は「しておきたかったことをできてる」のか?

死ぬまでに「しておきたかったことをしておく」 先日、終活に関する調査で「しておきたかったことをしておく」が大幅増という結果について書きました。 www.retire2k.net 前回調査の「しておきたかったことをしておく」が低すぎることの方が驚きでしたけど。…

「孤独」の受け止め方で人生は変わる

哲学者が語る「孤独」の本当の価値 president.jp 孤独とは、一人で寂しいと思う感覚だと指摘しました。それは一般的にそう思われているだろうということです。ただ、哲学者たちは必ずしもそういう定義はしていません。たとえば孤独についてもっとも鋭い議論…

たった一つの正解しか認めない社会は生きにくい

「"取り急ぎお礼まで"は失礼」 togetter.com メールの最後に「取り急ぎお礼まで」と書いていたら失礼、とのツイートから、国語辞典編纂者の飯間浩明氏が見解を述べるなど話題になっています。 この種のマナーでは、「『了解』は失礼で『承知』が正しい」とい…

「節約していて楽しいですけど何か?」

「節約は楽しいですけど何か?」 toyokeizai.net 「節約はクリエイティブだ」というのが、このコラム連載のサブタイトルだ。ここまで読んでいただくとわかるように、ぼーっとしていては節約はできない。売り手側の思惑を考えたり、安く買うための情報収集を…

「しておきたかったことをしておく」も終活のうち

シニア世代に聞いた「終活に関する意識調査」 www.jiji.com ■「終活」と認識されているのは、モノ・財産・情報の生前整理のほか、「遺言書・遺産分与の作成」「エンディングノートの記入」など。「しておきたかったことをしておく」を「終活」と見なす割合は…

能力主義は正義か? エリートと労働者の分断の本質

実力も運のうち toyokeizai.net しかし、NHK『ハーバード白熱教室』などで知られる、哲学者のマイケル・サンデル教授から見ると、この能力至上主義の考えの裏には、「成功をしていない、社会的に認められない人は、努力してこなかった責任を負っている」とい…

退屈と背中合わせ? 「FIRE」の理想と現実 

「早期リタイア」の理想と現実 www.moneypost.jp 早くお金を貯めて若くして仕事をやめる「早期リタイア」が注目を集めている。そのためのノウハウ本も数多く出版されており、情報サイトも花盛りだ。では、その実態はどうなっているのか。経営コンサルタント…

大事に考えすぎて貯金を使わないまま死んでいく可能性

貴重アイテムを使えない「エリクサー症候群」 news.careerconnection.jp エリクサーというアイテムがある。『ファイナルファンタジー』シリーズに登場する、使用者のHPとMPを全回復してくれる、まさに究極のアイテムだ。上位互換として、全員を全回復するラ…

自分の好きなコト・モノを大事にしながら慎ましく生活しているけど…

エシカルな人プロファイル分析 news.careerconnection.jp マクロミルは3月22日、「エシカルな人プロファイル分析」を発表した。調査は1~2月にネット上で実施し、「環境や社会貢献活動をしている企業の商品を買う」「地産地消」などエシカルな行動を意識して…

「監視の目から逃れたい」と田舎暮らし?逆じゃないの?

現代人が抱える「監視の目から逃れたい」という本音 biz-journal.jp 周りの目が気になるのは都会か、それとも田舎か。 それはどこに住むかや周りの人間関係によって大きく変わりますし、人によって感じ方は全く変わるでしょう。 しかし「田舎暮らしが流行る…

誰でもいつの間にか「お金の奴隷」になっている?

いつの間にか「お金の奴隷」に? www.nikkan-gendai.com 私たちが住んでいる世界は「お金の奴隷」、つまり「拝金主義」に陥っている部分が多いです。 目先のお金を得ることを目的もしくは優先することで「仕事とは世の中を本質的に良くすること」ではなく、…