貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

老後資産

「年金は破綻します」を信じるか信じないかはあなた次第

「年金は破綻します」信じて投資デビューした老夫婦の末路 president.jp 年金不安を煽る報道に惑わされてはいけないというお話をしましたが、年金不安を煽るのはマスコミだけではありません。金融機関の営業マンも同様に「年金は破綻する」と訴えかけてきま…

老後に大事なのは「コミュニケーション」「お金」「知識」のバランス

老後=お金の問題ではない kaigo.homes.co.jp バリバリのキャリアウーマンで、子どもの頃から憧れの存在だった伯母さんが突如“孤独死”したことを知らされる──。そんなちょっと衝撃的なシーンで幕を開けるのが、30代独身女性の終活をテーマにしたカレー沢薫さ…

「自己資金ゼロで不動産を手に入れて老後は安心」のはずが…

年収450万の33歳男性が不動産投資で自己破産 gendai.ismedia.jp 自己資金ゼロで不動産を自分のものにでき、老後の収入が期待できる――秋山さんはこの説明にとても魅力を感じた。 Bに「とりあえずローンの事前審査をしてみましょう」と言われ、後日、申込書に…

お金に振り回されやすい人は老後のお金でも失敗しがち

「老後にどんな生活を送りたいのか」をしっかりイメージするのが大切 jisin.jp 「お金に振り回されやすい人は、老後のお金でも失敗しがち。一度ご自身のお金にまつわる考え方をチェックしてみましょう」 メディアで騒がれる「老後資金2000万円必要!」などの…

「サラリーマンは苦行」だけど、定年後の起業がバラ色である保証はない

「会社員は苦行」だから起業を目指すシニア www.nikkei.com 一身にして二生を経る──。実測による日本地図を作った伊能忠敬が測量の旅に出たのは50歳を過ぎてからだった。現代の日本においても、10代の時から起業をめざした日本電産の創業者・永守重信氏のよ…

年金に期待してないのに、老後資金は確保できそうにない

将来の生活費は何で補いますか? prtimes.jp では、将来老後資金としていくら確保できそうなのか、そういった目途は立っているのでしょうか? そこで、「老後資金はいくら確保できそうですか?」と質問したところ、『300万円未満(39.3%)』と回答した方が最…

ANAが厚生年金保険料の従業員負担を引き上げ 今までが恵まれすぎ

標準報酬月額の上限が引き上げ toyokeizai.net サラリーマンが加入する厚生年金は、給料や賞与の額に保険料率(現在は18.300%)を乗じた額を、労使折半して納めます。 労使折半は一般的に50%ずつなので、単純に言えば年収の9.150%が厚生年金保険料として…

70歳になったときの預貯金額は1000万円以下を覚悟してる

20代男性の50%が「貯蓄上手だと思う」 www.bank-daiwa.co.jp ・貯蓄に関する自己評価 「貯蓄上手だと思う」41%、20代男性では50%が貯蓄上手と自負・預貯金を増やすために頑張っているのは「収入アップより、支出のカット」74%・これから頑張りたいのはどっ…

「ゆとりある老後」を送る夫婦の末路は…

ぜいたくな暮らしがやめられない夫婦 www.nikkan-gendai.com 「定年後は少し休みたい」と思っていたKさん。 「生活費を今の半分にすれば、年金をもらい始めるまでなんとか暮らしていけるだろう」と考えていました。 退職したら被服費や交際費、外食費などが…

「老後サバイバル」は厳しい条件下で生きること

「老後サバイバル」の情報は必要とされている 先日書いた『お一人様 老後のこれで安心大丈夫』というムックについての記事で、「老後サバイバル本」が求められているのではないか、と思いました。 www.retire2k.net 老後資金が思ったように用意できなかった…

「日本の葬式費用は世界一ィィィ!」 老後資金2000万円必要になるわけだ…

世界一高い日本の葬式費用・平均231万円 president.jp 日本の葬式は世界一高い。宗教学者の島田裕巳氏は2010年の著書『葬式は、要らない』(幻冬舎新書)でそう指摘した。それから10年。葬式をとりまく状況はどうなったか。島田氏は「葬式の簡素化はさらに進…

『お一人様 老後のこれで安心大丈夫』

お一人様 老後のこれで安心大丈夫 最近めっきり本屋に行くことがなくなっていますが、久々に寄ってウロウロしながら面白そうなものがないかと物色していたら、『お一人様 老後のこれで安心大丈夫』という雑誌(ムック)が目に留まりました。 taiyohgroup.jp …

今年還暦を迎える人のうち「億り人」は7.3% しかし中央値は…

還暦人のうち貯蓄1億円以上は7.3% www.pgf-life.co.jp 全回答者(2,000名)に、現段階の貯蓄金額(配偶者がいる場合は夫婦2人分)を聞いたところ、昨年と同様、「100万円未満」(20.8%)に最も多くの回答が集まったほか、「100~300万円未満」(11.6%)や「…

あなたは何歳まで生きる準備をしていますか?

100歳まで生きる前提で準備すべき? toyokeizai.net ほかに老後に考慮すべき資金として、下記のようなものがあります。必要に応じて上乗せすることになります。 ・住宅の維持費用:10年ごとに100万円として、40年で400万円・介護資金:亡くなる直前に介護施…

まとまったものがあるとつい無駄遣いする人の末路

退職金をまとめて投資した人の末路 president.jp まとまったお金が一度に入ると、動かずにはいられない・使わずにはいられない気持ちはわからないでもありません。 人生の中で、まとまったお金を手にする機会は、退職金と遺産相続くらいですしね。 宝くじで…

アフターコロナの最適な年金受給タイミングは

アフターコロナは「年金は今すぐ受け取るべき」 www.nikkan-gendai.com 「感染症の恐ろしさを中高年は実感しています。高血圧や糖尿病などの持病があれば死亡率は上昇します。どんなに注意して生活しても感染する時は感染してしまう。地震も頻発しているし、…

「もっとお金が欲しい」と考える日本人はつけこまれる

「もっと多くの財産があれば幸せなのに」と思う日本人 toyokeizai.net 上の図は、2012年に21カ国で行われた調査をグラフにしたものです。「もっと多くの財産があれば幸せなのに」と思う人(非常にそう思う、ややそう思う、と回答した人の合計)が、日本人で…

世帯年収1000万円と言っても、安心できる時代じゃない

世帯年収1000万円の現実 news.careerconnection.jp 「世帯年収1000万円」と聞くと、生活費にあえぐ家庭からすれば”高額所得”であり、羨ましいものだ。しかし、当事者からしてみると「実際には富裕層というほどではない」と抵抗感を示す人は多い。 世帯年収が…

外出自粛の中で料理や家庭菜園を楽しむことは、老後の生活に繋がる

ホットケーキミックスが品薄に sirabee.com 新型コロナの影響で、様々な商品が品切れ・品薄になっていますが、ゴールデンウィークにホットケーキミックスやシロップが売り切れになっているようです。 家で手軽に料理(お菓子作り)を楽しめるのとても便利な…

早期リタイアのために我慢を重ねていても、100日後に死ぬかもしれない

続く『100日後に死ぬワニ』騒動 toyokeizai.net 私が『100日後に死ぬワニ』を知ったのは騒動になってからなので、「そんなことになってたんだー」くらいにしか思っていません。 収益化自体が悪いのではなく、「収益化のやり方が露骨すぎてドン引き」だったの…

できれば早くリタイアしたいけれど、長く働かざるを得ない現実

できれば早くリタイアしたいが… seniorguide.jp 回答者のうち、パートやアルバイトを除いた有職者に、「将来、何歳まで働こうと思っているか」を聞いています。 20代で一番多いのは、「50歳~60歳」でした。 20代では、一般的な定年である「60歳」を待たずに…

定年後は古い持ち家に住み続けるべきか否か

定年後に「自宅を売った」人たちの末路 gendai.ismedia.jp 定年後は持ち家を売って、新しい生活を始める。そんな決断をする人が増えている。しかし新たな住まいで、10年、20年後も幸せな暮らしを送れるだろうか。そこには落とし穴がある。 環境を変えるのは…

老後資金は1650万円で、さらに支出を減らせば1300万円で済む?

老後2000万円不足問題の問題点 nikkan-spa.jp 「この手の試算は、単身か夫婦か、持ち家か賃貸かなど複数のパターンで行うべきもの。それを1パターンだけで『老後は2000万円不足します』と結論づけるのは政府の報告書としてはお粗末。各世帯に自助努力を促す…

「理想のセカンドライフ」って何だろう?

理想のセカンドライフを謳歌した老夫婦の末路 president.jp 相談者の年金は夫が月18万円、妻が6万円と平均以上の年金を得ていても、理想のセカンドライフを謳歌すれば、思わぬ早さで貯蓄が目減りしていく。貯蓄を増やそうと投資を始める人も多いが? この老…

収入を増やすのが先か、支出を減らすのが先か

支出を減らすor収入を増やす どっち? www.lifehacker.jp 支出が収入を超えてしまっている場合、選択肢は2つです。支出を減らすか、収入を増やすか。このどちらかをしなければなりません。 両方を同時に試みる人もいますが、いずれにせよ、どちらを優先する…

生活費が東京都区部の6~7割で済む地方都市は老後に最適?

県庁所在地の1人世帯での毎月の平均的な生活費(標準生計費) dot.asahi.com 最低が那覇市の12万4千円で、最高が東京都区部の20万3千円。全国平均が15万4千円という数字です。 1人世帯の数字なので、家賃の差が大きく反映された数字だと思います。 私はずっ…

年金未納は3人に1人?それともわずか2.3%? 

半分の人が年金を払っていない? president.jp 2018年度の国民年金保険料の納付率はは68%だそうです。 しかし、実際の納付状況では納付51.6%ですから、「半分の人しか年金を払っていない」と思われてしまうわけですね。 ただし免除・猶予者が39%いるので…

急に投資を始めた「投資意識高い系」の人は「資産寿命」を縮める?

老後2000万円問題で投資を始めた「投資意識高い系」の人たち toyokeizai.net 昨年の騒動をきっかけに投資を始めた人も多いようですから、そういう意味では金融庁の思惑どおりになったのかもしれません。でも、そうやって投資を始めた人の多くは「意識高い系…

オタクに「幸せな老後」は難しい?

オタクが「幸せな老後」を送るには? gendai.ismedia.jp 趣味の予算コントロール問題は家計にとっては重要な問題です。趣味にノーリミットで予算を突っ込むのは愚かなことです。なぜなら、そういう人は「老後に趣味人としての死」を迎え「生きながら死ぬ」老…

持ち家を売ったら優雅な年金生活は送れない?

定年後に持ち家を売ったら gendai.ismedia.jp 一生に一度の大きな買い物が、「持ち家リスク」とまで言われる時代になった。だが、はたしてそうだろうか。長年住んだ家を手放すことは、さまざまな面でより深刻な老後不安を生み出す原因になりうる。 持ち家を…