貯金2000万からのセミリタイア継続中

40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…

生活設計・貯金

節約の第一歩「固定費の見直し」 健康食品は違う意味でも

固定費見直しリスト保存版 39mag.benesse.ne.jp 家計を節約するならまず固定費の見直しから、とよく言われます。でも、固定費にもたくさんの種類があり、どういう点をチェックしたらいのかわかりにくいものも。そこで、節約アドバイザーの丸山晴美さんに、見…

必要な老後資金は人それぞれ 重要なのは収支のバランス

老後資金の必要額はいくらか? media.moneyforward.com しかし、「老後資金がいくら必要なのか?」よりも、もっと重要なことがあります。それは老後生活における「収支のバランス」です。このお金が、あなたの老後生活をどんなものにするのかを決定づけます…

年収300万円台でも年100万円を貯蓄できればFIREも可能か?

年収300万円台の貯金事情 39mag.benesse.ne.jp 年収300万円台、投資も推し活も楽しみながら年108万円貯めています!気になるけど、人にはなかなか聞きづらい、家計の話。貯蓄や支出に関する『サンキュ!』独自の調査結果と、暮らしの様子ややりくり方法をお…

新NISAブームを煽る誇張や断定とどう付き合うか

「新NISAブーム」の今 toyokeizai.net www.youtube.com 『きみのお金は誰のため: ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」』の田内学氏と、『転換の時代を生き抜く投資の教科書』の後藤達也氏の対談記事です。 タイトルは「日本中が熱狂」だとか「…

老後生活費に「年金+月10万円」を確保するには

「年金+月10万円」を確保する新NISA活用法 president.jp 離婚全体に占める「熟年離婚」の割合は上昇している一方、65歳以上のひとり暮らし女性の4割以上が相対的貧困の状態にある。熟年離婚を考えている女性は、老後のためにどんなお金の備えをしたらいいの…

老後に向けたダウンサイジングで注意すべきこと

老後のために暮らしを小さくするコツ esse-online.jp 老後のために暮らしをサイズダウンするコツを紹介します。節約するなら、まずは予算立てを。また、出費を減らす費目は、1つではなく複数から設定しましょう。 「老後2000万円必要」については、一切贅沢…

ひきこもりだけど水道光熱費は世間の平均より安い

水道光熱費の平均支出額 financial-field.com <1人>光熱・水道:1万3045円電気代 :6726円ガス代 :3359円他の光熱 :720円上下水道料:2239円 これまで世間の水道光熱費の平均についてあまり気にしたことはありませんでした。 まぁ世間の平均よりは安くで…

節約のためにクレカとポイ活は封印すべきか?

節約の秘訣は「リバウンドしない家計」 www.jprime.jp 「節約はダイエットに似ているので、無理をしすぎるとリバウンドで散財するリスクがあります。支出をむやみに減らす前に、自分の買い物パターンや支出の傾向を把握して“お金が貯まらない理由”を明らかに…

「つくづくお金は精神安定剤だなと思う」

貯めたお金を「使えない人」が続出 gentosha-go.com 老後資金のために貯金をしているという人は多いでしょう。しかし同時に、老後への不安のあまり「せっかく貯めたお金を気持ちよく使えない」という悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。 「せっかく…

2024年3月の収支 食費が低すぎて見落としを疑う

2024年3月の収支 2024年3月の収支です。(100円以下四捨五入) 収入 実労働 6600 その他 9600 ポイント・アフィリエイト等 合計 16200 支出 住居費 40000 管理費・駐車場代込 水光熱通信 14500 食費 12500 日用雑貨品 800 娯楽交際費 3600 酒代含 交通費 450…

日経平均が最高値超えでも庶民は投資をやめるべき?

株価史上最高値でも庶民は投資をやめるべき www.nikkan-gendai.com 一方で日銀は、マイナス金利を解除。これを受けてメガバンクの普通預金金利は、0.001%から0.02%と20倍に上昇した。そんな金利上昇の動きから、経済誌には、インフレ時代到来を印象づける…

年金月20万円からいくら天引きされるのか?

年金月20万円からどのくらい天引きされるのか? financial-field.com 【75歳以上の単身世帯で月20万円の年金が給付される場合】 年金が月20万円の場合は、年収240万円となります。年収240万円のモデル支出では、住民税・所得税・社会保険料額・その他税を合…

「老後難民」にならないためにやっておきたいこと

30代~40代、50代でやっておきたいこと 39mag.benesse.ne.jp 人生100年時代を迎え、長~い老後のお金の不安を減らすために、今からできることをピックアップ。先を見越して計画を練り、早いうちから備えることは、充実した現役生活を送ることにもつながりま…

セミリタイア生活12年目に突入! 11年目の総括と今後について

セミリタイア生活12年目に突入! 今日からセミリタイア生活も12年目に突入となります! プリキュアで喩えると12作目は『Go!プリンセスプリキュア』になります。まぁあまり覚えてないんですけど。 12年と言えば干支です。セミリタイアを開始した2013年は巳年…

40歳独身・貯金1000万円で老後資金ばかり考えてていいのか?

40歳独身の貯金1000万円は老後資金として十分か? financial-field.com 「老後資金2000万円問題」は夫婦2人のケースなので、独身の場合は2017年の家計調査では「老後資金1400万円問題」だったと記憶しています。 基にする年によって違いますが、貯金1000万円…

2023年の家計調査によると、老後に必要な資金は1365万円

「老後は5000万円必要」の時代? financial-field.com 最近、「老後2000万円問題」を耳にしなくなったと思ったら、今度は「老後資金は5000万円必要」といった話がささやかれるようになり、気になった人も多いのではないでしょうか。 いつの間にか「老後資金2…

やはり「安いから」で買い物するのは無駄遣いのもとか

卒業したい無駄遣いランキング prtimes.jp 調査の結果、2023年の値上げラッシュが9割近くの家計に影響を与えている一方、7割以上の人が「無駄遣いをしている」と回答しました。さらに無駄遣いの金額は、全国平均で17,678円であることが判明。値上げラッシュ…

妻に先立たれた75歳男性は年金月10万円で生きられるか?

10万円の年金のみで生活できるか? financial-field.com 子どもを育てた親(夫)の男性の年金が月10万円というのはあまりないと思いますが、自営業の期間が長い場合はあるのかな。 夫がサラリーマンとして長く勤め、妻は専業主婦だったという夫婦は、平均で…

将来の年金月約11万円の独身男性 どうダウンサイジングすべきか?

将来の年金は月約11万円の40代独身男性 finance.yahoo.co.jp 「40代で一人暮らしの会社員です。『ねんきんネット』で将来の年金を調べたら、ワーキングプアのためか月11万円ほどしかもらえないようです。老後は、どうやって生活したらいいんでしょうか。今、…

2024年2月の収支 痛恨のミスで支出8万円超え…

2024年2月の収支 2024年2月の収支です。(100円以下四捨五入) 収入 実労働 8300 その他 1600 ポイント・アフィリエイト等 合計 9800 支出 住居費 40000 管理費・駐車場代込 水光熱通信 15500 食費 14400 日用雑貨品 4300 娯楽交際費 2300 酒代含 交通費 410…

自己破産後でもできる4つのこと 「老後破産」しても余裕?

「自己破産した後」でも問題なくできる4つのこと gentosha-go.com 自己破産後の人生は、自己破産する前とどのくらい変わってしまうのでしょうか。本稿では、東京司法書士会の寺島能史司法書士監修のもと、自己破産後の人生はどう変わるのか、生活への影響や…

「繰り上げ受給」している厚生年金受給者は7.46%も?

厚生年金受給者2,800万人の実態 gentosha-go.com 「厚生年金の繰上げ受給/繰下げ受給」についての記事です。 「厚生年金保険・国民年金事業の概況」の最新(令和4年度)データによると、厚生年金受給者2,800万人のうち、繰り上げ受給者は20万6,757人(0.7%…

不安になりやすい日本人が不安を取り除くには?

心配事の9割は起こらない president.jp 「心配事の9割は起こらない」と言われていますが、もしも起こった時のために備えは必要です。 ある程度の備えしておけばいいとは思うのですが、そうしたらそうしたで、「その想定を超える事態になったらどうしよう」と…

老後「2000万円ないと不安」な人は70代でも80代でも不安

70代でも「2000万円はないと不安」 financial-field.com 過去に「老後2000万円問題」が話題となったことから、老後に備えて貯蓄が2000万円なければ不安になってしまう方も珍しくないようです。しかし、1000万円ならともかく、2000万円も年を取ってから用意す…

物価高に負けない節約法 「節約スイッチ」を入れる方法は?

物価高に負けない節約法 esse-online.jp 値上げラッシュは一段落したとは言え、これからもじわじわと値上げがありそうですから、物価高に負けない節約は大変だと思います。 紹介されたの5つの節約法のトップは食費の節約で「週に1度のまとめ買い」。 「まと…

会社持ちの富裕層は個人のお金では贅沢しない

大手銀行の元行員が気づいた富裕層の特徴 limo.media 富裕層とは潤沢な金融資産を持っている人のことを指しますが、実際のところ日本の世帯ではどれくらいの貯蓄額を保有しているのでしょうか。 厚生労働省の「国民生活基礎調査」によると、全世帯の貯蓄階層…

本当は怖い #確定申告ボイコット 気持ちはわかるけど…

SNSで「#確定申告ボイコット」が拡散 www.bengo4.com 自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件で国民からの批判が集中する中、2月16日から始まった確定申告を受け、「確定申告ボイコット」の呼びかけがSNSで拡散している。 裏金がバレなければ個人でどう使っ…

手取り20万円で年160万円貯金する節約系YouTuberが炎上!? 

節約系Youtuberが炎上!? www.youtube.com YouTubeチャンネル「節約お姉さんういうい」に、Yahoo!ニュースの記事が炎上したので謝罪するという動画が投稿されていました。 コメント欄が炎上した?という記事がこちらです。(東洋経済オンラインの記事) new…

やはり節約とダイエットの両立は難しいのか?

「予算内で満腹感を得る」のは難しい www.moneypost.jp ダイエットメニューが揃っているから、とコンビニで低糖質ダイエット食を買っていたら、体重は落ちたものの財布の方が寒くなったというお話です。 コンビニはスーパーと比べると価格が高めな上に、低糖…

「毎月3000円貯金」で老後資金を作れるのか

老後に向けて「毎月3000円貯金」 financial-field.com 老後の生活に向けた貯金方法のひとつに、3000円貯金があります。毎月3000円を貯めていくというシンプルな方法ですが、毎月欠かさず行えば老後で自由に使えるお金を工面しやすい点が魅力です。 「毎月300…